マイティ・ソー バトルロイヤルのレビュー・感想・評価

マイティ・ソー バトルロイヤル

劇場公開日 2017年11月3日
235件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

関係性がコロコロ変わるのにブレないロキのキャラ

どんなムチャなコメディになっているのかと少々期待し過ぎたせいか、思っていたよりオーソドックスなストーリーで意外性に満ちていたわけではない。ケイト・ブランシェットのカッコいいヘラ様も、もっともっと活かせたんじゃないかと思ってしまったり。

しかしなんといってもロキである。「マイティ・ソー」一作目ではまだ邪悪な悪役という印象が強かったが、もうシリーズ全体のトリックスターとして面白すぎる。ひねくれた陰謀キャラというベースを崩すことなく愛嬌を出しまくるトム・ヒドルストンの名人芸が冴えわたり、ロキが可愛くてしょうがない。

しかもロキ自身が自分のこじらせを持て余している部分があり、仲間になったり裏切ったり、瞬間瞬間の状況でどっちに転ぶかわからない。先読みをさせないという意味で、これほどありがたいキャラもいない。ロキ様ありがとう。ロキ様を讃えるあのお芝居が、ソフトに完全版で収録されますように。

バッハ。
バッハ。さん / 2017年11月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

スペースオペラ+ブロマンス風味の娯楽作

太陽系外惑星なのか天上界なのか微妙なアスガルドと、地球との往復で間が持たなくなったのか、「マイティ・ソー」シリーズ第3作にあたる本作では、多様なエイリアンが集う新たな惑星の闘技場シーンなど、スペースオペラ的要素を加味してきた。「スター・ウォーズep2 クローンの攻撃」を想起させもするし、ガーディアンズの面々と合流する「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」への布石とも取れる。

今作の妙味は、ソーとブルース/ハルクのブロマンス的な関係。闘技場でガチンコ勝負をしたかと思えば、ハルクの湯上がりシーンで笑いを取る。しかしその反動か、全2作のロマンスの相手だったジェーン(ナタリー・ポートマン)が不在となり、たった2行の説明台詞で処理されるのが不憫。新しいキャラが続々登場するので、面子の新陳代謝も仕方ないか。その意味で、浅野忠信も早々に人員整理されてしまい、日本人観客としては大変残念だ。

AuVis
AuVisさん / 2017年11月6日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

神様、悪魔の肛門を通る ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最初は、前回からの繋ぎが少し付いて行けなかったのですが、とても面白かったです。楽しめました。

美しく凶暴な姉上様が格好良かったです。もっとお姉様に出て来て欲しかったかな。Hulkのキャラ設定、僅かに絡むDr. Strangeには、少々違和感がありました。また、旧メンバーが何人か一掃されてしまい寂しいですが、新メンバーが加わり、更にThorは進化を遂げ、物語の進行を実感します。

“The Girl with the Dragon Tattoo”でカバーされた”Immigrant Song”を効果的に挿入したり、”Star Wars”や”Gladiator”的要素が盛り込まれたりしていましたが、全然二番煎じという感じはしませんでした。むしろ映像的には、クリエイター達の創造力に脱帽しました。

そんなことまで言う必要あるか?みたいな、笑わせようという企みが見え見えで、”Guardians of the Galaxy”を手本にしたような印象はありました。

広大な宇宙の世界観としては”Star Wars (7)”の物足りなさを遥かに超えていました。

everglaze
everglazeさん / 2017年12月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

結構楽しめました

さすがマーベルシリーズだけあって、結構楽しく最後まで観ることが出来ました。
飽きが来そうで毎回毎回そこそこ楽しめますね。

yosci56
yosci56さん / 2017年12月7日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

踊るさんま御殿の歌

アベンジャーズではソーが一番好きなのでもちろん楽しめました♪ハルクとのパワーバトル、ロキとの共闘など見所はたくさん有りますが特に良かったのは

ハルクとの決闘で力に目覚めるシーン、ラストバトルで力が再度目覚めるシーンの2つ、ここは鳥肌たちました。その時にながれる【アアアーーアッ!】て曲(曲名の不明)がさらにゾクゾクを誘います♪

しかしながらソーのハンマーを振り回す姿が好きだったので破壊されてしまったのは悲しいですね…あれは元々ソーの力を~なんてアレだからもう出てこないのかなと考えると…

今後の予告ではガーディアンズと絡むみたいなのでワクワクが止まらないです!

ジャスティスリーグ関連といいヒーロー目白押しで最近の映画界は楽しいな

DPZ
DPZさん / 2017年12月5日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

【ごった煮!統一感不足!~ストーリー一杯。どれがどれ?~】

「マイティ・ソー バトルロイヤル」42点。

完全に「ギャラクシー化」です。確信犯ですか?
「ごった煮」の鍋同然で、しみじみとひとつひとつの「いい味」がわからなくなってきました。
それぞれが「高価」なだけに、ぜいたくではなく勿体なくありませんか?

統一感不足!ストーリー一杯。どれがどれ状態です。
全体を貫く「芯」が明確でないから、「スッキリ・スカッと」を妨げていませんか?それを目的で観に行く作品では?

「アトランダム(?)」に「MARVEL STUDIOS」の「スーパーヒーロー」を選んで、あっちこっちで勝手にバトルですか?
「順列・組合せ」ですね。
「ガチャガチャ感」を引き連れてどこまで行くのですか?

見飽きた感のあるVFXのオンパレードにコメディーまで狙う。
悪ふざけ・パロディーまで入れたら却って「軽量化」になりませんか?
それは「威厳・重厚・深刻・史上最強・極限・絶対死・無限・永久不滅」などを失い、「魅力・強さ・人気・秘密」などや「愛・友情・親子の情」「復讐・救済・運命・感動」を軽々しくしませんか?

次回は、地球での「無限の戦い」ですか。
どこまでいくのでしょうか。まさしく∞です。
賭けた巨額のお金の分から見ると「大ヒット」間違いなしですが、1W遅れの上映の「IT」の方がにぎわっているような気がするんですが。
私は「WW」の方がこころに残っています🍀

PAPAS
PAPASさん / 2017年12月5日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大好き笑

うまーく130分にまとまってて良かったがな
良かったがな😃
オープニングのカメラワーク面白い笑
ツェッペリン使うんだったらついでに
天国への階段も許可してもらえれば良かったのに
あのシュールなギャグを大作映画でもやったのが「クレイジー」ってことだったのかな多分。8割アドリブってのもすごいし笑
最近の映画レベルが上がってきて嬉しい
もうワクワクする😃
2006年頃のあの懐かしい感じがほしいぜ!
タイカワイティティは次何やるんだろう
「AKIRA」見とくか!
デッドプール2もどんな感じか楽しみにしているよ😃デヴィッドリーチ監督さん。
デヴィッドリンチみたいな名前
タイカワイティティいずれ世界一変な映画作る気がする笑

タイトルはバトルロイヤルでもういいや笑…

映画の雰囲気も大事
映画の雰囲気も大事さん / 2017年12月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ほぼ、ガーディアンズ乗り〜(笑)

マイティ・ソーシリーズの前作は全く未見ですが
関係性は軽く検索して解ってる感じで鑑賞。
北欧神話が元になってるだけに最初の作品はもっと重厚な映画のようですが
今回は軽い軽い〜〜(笑)
まじでガーディアンズかと思ったわ〜〜。

ロキもね、アイアイマンに出てくるあの肉ったらしくて、
どんだけ世間を憎んでるんだ!と突っ込みたくなるようなロキが
なんか貧相な小悪党になっちゃってこんなんで良いのかロキ!(笑)

私的には「キングコング 髑髏島の巨神」で
シニカルでありながら頼り甲斐のある超カッコよかったイギリス人傭兵と、
この貧相な「ネズミ男」みたいなロキが同一人物だとは思いたく無い(笑)

やっぱ一流の役者さんは凄いです。

で、話自体は壮大な親子姉弟喧嘩で、
リアル社会でも関係が深いほど、こじれた時は始末が悪い〜〜。
そんな感じですね。
あまり深く考えず、楽しく観て貰えれば良いんじゃないかと。

あの手に負えない暴れ者ハルクがブラック・ウイドウの動画で
大人しくなるあたりが、相変わらず可愛い〜〜
けど、中二病中年のブルース・バナーに戻ってしまうと、
お笑いのネタにされててなんだか気の毒〜
本当はトニー・スタークと議論ができるほど知的な科学者なのにね〜

一応、次回のアベンジャーズにつながる振りもあるけど、
どうしても観ないと次のアベンジャーズが全く理解できないと言う感じでも
無いと思います。

最後に浅野忠信さんが〜〜、日本人的には超残念!!!

★もう一度観るなら?「地上波でやったら観る」

星のナターシャ
星のナターシャさん / 2017年12月4日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

力こそパワー

ソーは神なので、星が滅んだり人類が絶滅したりとか多分全部そんなに真面目に考えていないんです。
だから、この映画は全編通じてコメディだし。
それで正しいのです。
そうやって考えるときっとアベンジャーズの最初のやつも、ただの兄弟喧嘩だったんだなぁ。迷惑なやつらだなぁ。

bando-8
bando-8さん / 2017年12月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これぞ娯楽大作!

序盤からいたるところに笑いが仕掛けられていて、本当におもしろかったです。脚本もよく練られていて、前半の振りが後半以降に繋がり始めて、無駄のない展開になっていると感じました。

また、CGをふんだんに使った映像も迫力があって、申し分のない娯楽大作に仕上がっていると思います。さすがの安定感です。

ただ、肝心の敵との対戦はやや拍子抜けに感じました。話の中心が、飛ばされた惑星の方にあるような印象でしたが、やはりヘラとのバトルに重点をおいてほしかったです。そこだけが不満でした。

シリーズものと知りつつも、前作未視聴で鑑賞してきました。だいたいストーリーはわかりましたが、それでもところどころ?が浮かびました。やはり前作を踏まえてからの方がより楽しめると思います。

おじゃる
おじゃるさん / 2017年12月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

コメディ映画と勘違いするほど笑える映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

相変わらず邦題のタイトルセンスに疑問が残りますが、映画の内容はヒーロー映画を忘れさせるほどの笑えるシーンが多く楽しく鑑賞できました。

監督がその場の俳優のアドリブを好む人なのでセリフの多くにアドリブがあったこともあり、よりコメディシーンの掛け合いが笑えました。
元々ソーの一作目も落とされた神の話のはずなのにかなり笑えるシーンが多く、良い意味で継承されています。

エンドクレジット後も今後のMCUに繋がるシーンでワクワクさせてくれました。

唯一、ハルクがクインジェットという戦闘機で宇宙の遥か彼方まで来たというのが疑問に思います。

Uratron
Uratronさん / 2017年12月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もうすぐ日が沈むわいな ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ほんと笑った。

大好き、この兄弟。

自身の像を建てて
民衆向けに劇までさせてたロキ

こんな寸劇ででてくる役者が
ソーの実兄弟にサムニール
まさかのマット・デイモン。

トロピックサンダーで
トムクルーズと気付いたときくらいの
サプライズでした。

コメディ路線に変えるべくなのか
今までの仲間たちも浅野さんも
気持ちいいくらい
みんなぽっくり逝ってしまいましたね

ところでロキ
コズミックキューブ絶対盗んだよね??

海娘
海娘さん / 2017年12月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

可もなし不可もなし

1作目、2作目と観ておかなければ、作品の面白さが分かる映画ではありませんでした。ストーリーで観客を引きつけるタイプの映画ではない。予習が必須です。

stoneage
stoneageさん / 2017年11月30日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

レベルアップした兄弟喧嘩

ソーの単独作品では3作目。
昔の敵は今日の友とばかりに親密な雰囲気のロキとソー。兄弟だからだけでは納得できないところがある。そしてハルクの登場も無理矢理感が…。
だから、状況説明の意味合いが強い前半の話が結構ダルめ。このまましんどいまま進むのかと思ってたら、後半の展開とアクションから目が離せなくなった。
余計なことは考えずにただアクションを楽しむ映画!

kenshuchu
kenshuchuさん / 2017年11月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高!

終始楽しめました!
ロキがクセになる…笑

めーたん
めーたんさん / 2017年11月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

くだらない 面白い

さすがアメコミ
さすがディズニー
完膚なきまでに完成した特撮(CG)
この上ないくだらなさ
好きな人にはたまらない
俺みたいに、暇で入った人にも十分楽しめる
1/3くらい眠っちゃったけど、残念でもないし、惜しい気もしない
レイトショーの1300円が惜しいとも思わない
ソー かっこいいと素直に思う
それって凄いことだと思う

でも一つだけ 懸念を
同じディズニーだからといって
俺の愛するスターウォーズシリーズとだけは、たとえ100年たっても乗り入れしないでね
まさかとは思うけど

マーベルはマーベルだから

CB
CBさん / 2017年11月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

はい。たのしい。

最高に楽しかった。

ふるやるふ
ふるやるふさん / 2017年11月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マーヴェル世界の中二病

お茶目でキュートなマイティーくん。ラグナロク(世界の終焉)でも超前向きです。
もうここまでくると、色々考えてはいけないでしょう。2017のマーベル三連発に脳が完全にヤラレテます。冷静な採点ができません。
とは言いつつも、活劇映画としては流石の作りで、終始目が離せない。ハルクとの掛け合いも面白さを引き立ています。
これで来年のお祭りの準備が整いました。
さあこいサノス‼︎ インフィニティウォーーー‼️
(黒パンサーくん、忘れてました。)

Kioi
Kioiさん / 2017年11月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ヒーロー映画?お笑い映画?

ロキがなぜ生きている?
それをやってはダメでしょ!せめて生きてた理由と説明がなければ。
主人公がお笑いに走りすぎて興ざめ、笑えるけど笑いに振りすぎ。
コメディー映画が見たかった訳ではないのでね。

毎週土曜日は映画鑑賞
毎週土曜日は映画鑑賞さん / 2017年11月27日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ソーとロキ、兄弟漫才炸裂( ´ ▽ ` )ノ

ソーとロキ、兄弟漫才炸裂( ´ ▽ ` )ノ

SANETIME
SANETIMEさん / 2017年11月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

235件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi