マイティ・ソー バトルロイヤル : 関連ニュース

マイティ・ソー バトルロイヤル

劇場公開日 2017年11月3日

関連ニュース:マイティ・ソー バトルロイヤル

【全米映画ランキング】「ジャスティス・リーグ」がV、J・トレンブレイ主演「Wonder」が2位に(2017年11月21日)

先週末の全米ボックスオフィスは、今年のサンクスギビングの本命「ジャスティス・リーグ」が公開され、約9600万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たした。同作は、バットマン、ワンダーウーマン、フラッシュ、アクアマン、サイボーグらDCコミックスのスーパーヒーローが集結し、巨悪ステッペンウルフに... 続きを読む

【全米映画ランキング】「マイティ・ソー バトルロイヤル」V2、「オリエント急行殺人事件」は3位(2017年11月14日)

先週末の全米ボックスオフィスは、サンクスギビング向けに2本の大作が公開されたが、前週大ヒットデビューの「マイティ・ソー バトルロイヤル」が2週目ながら約5600万ドルの週末興収を記録し、V2を果たした。同作の10日間の累計興収は約2億1160万ドル。あっさりと前2作のグロスを上回り、シリーズ最... 続きを読む

【国内映画ランキング】「HiGH&LOW THE MOVIE 3」首位!4位に「ご注文はうさぎですか??」(2017年11月13日)

11月11~12日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION」が首位デビュー。「EXILE TRIBE」がさまざまなメディアを連動して展開するエンタテインメントプロジェクトの長編劇場版最終作だ。全... 続きを読む

「マイティ・ソー」ケイト・ブランシェットが語る“悪役論” 登場シーン集公開(2017年11月10日)

マーベル・スタジオの人気シリーズの第3弾「マイティ・ソー バトルロイヤル」(公開中)のメイキング映像が、公開された。オスカー女優ケイト・ブランシェットが演じた死の女神ヘラの登場シーンがまとめられており、インタビューやメイキング映像も収められている。強大な力を持つヘラによって故郷を奪われたソー(... 続きを読む

マーベル映画を1兆円シリーズにした社長「ベストなアイデアが常に勝つようにしたい」(2017年11月8日)

マーベル・スタジオの最新作「マイティ・ソー バトルロイヤル」(現在公開中)が全米ランキング、国内ランキングともに首位発進。世界最速でシリーズ累計全世界興行収入が1兆円を突破し、破竹の勢いを誇る同スタジオの社長で、全作のプロデュースを手がけるケビン・ファイギが、成功の秘訣を米ロサンゼルスで映画.... 続きを読む

【国内映画ランキング】「マイティ・ソー バトルロイヤル」が首位!「IT イット」は2位スタート(2017年11月6日)

11月4~5日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。11月最初の週末は3連休。20本以上の新作映画が公開され、そのうち3本がランクインしている。トップは「マイティ・ソー バトルロイヤル」が獲得した。クリス・ヘムズワース扮する雷神ソーの活躍を描いたシリーズ3作目。... 続きを読む

ソー三宅健太&ロキ平川大輔「マイティ・ソー」アフレコ時の爆笑エピソードを披露(2017年11月3日)

マーベル・スタジオの人気シリーズの第3弾「マイティ・ソー バトルロイヤル」(公開中)公開前日の11月2日に、都内で公開生放送イベントが開催された。人気声優の緑川光と野島健児がMCを務め、日本語吹き替え版で声優を務める三宅健太(ソー役)、平川大輔(ロキ役)が、アフレコの裏話を明かした。強大な力を... 続きを読む

ソー&ロキ、まさかの“コンビ芸”さく裂!「マイティ・ソー」爆笑本編映像公開(2017年11月2日)

マーベル・スタジオの人気シリーズの第3弾「マイティ・ソー バトルロイヤル」日本語吹き替え版の新たな本編映像が、公開された。兄弟ながら宿敵でもあるソー(クリス・ヘムズワース)とロキ(トム・ヒドルストン)が、これまでのイメージとは異なるコミカルな“コンビ芸”を披露している。強大な力を持つ死の女神ヘ... 続きを読む

マーク・ラファロが語る「マイティ・ソー」最新作の爆笑の撮影現場と“ハルク3部作”(2017年11月1日)

「アベンジャーズ」シリーズで怒れる超人ハルクことブルース・バナーを演じてきたマーク・ラファロが、雷神ソーを主人公にしたシリーズ第3弾「マイティ・ソー バトルロイヤル」に参戦。撮影秘話や、“ハルク3部作”の構想について語った。アベンジャーズの一員として地球の危機を救ってきたソーが、辺境の惑星サカ... 続きを読む

【全米映画ランキング】「ジグソウ ソウ・レガシー」がV G・クルーニー監督「Suburbicon」は9位に(2017年11月1日)

3本の新作がランクイン入りした先週末の全米ボックスオフィス。全体的に低調ながら、ハロウィーン向けのホラー「ジグソウ ソウ・レガシー」がオープニング興収約1625万ドルで首位デビューを果たした。同作は、2004年に第1作が公開された人気ホラー「ソウ」シリーズの最新作。「ソウ ザ・ファイナル3D」... 続きを読む

37件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi