グローリー・デイズ 旅立ちの日
ホーム > 作品情報 > 映画「グローリー・デイズ 旅立ちの日」
メニュー

グローリー・デイズ 旅立ちの日

解説

ベン・アフレック、マット・デイモン、マシュー・マコノヒー、サム・ロックウェルら後にハリウッドの第一線で活躍する俳優たちが、キャリア初期の1995年に出演した青春ドラマ。美大の卒業を間近に控えたジャックは、一緒に暮らす同級生たちと過ごす毎日を心から楽しんでいた。将来に漠然とした不安を抱える彼らは、卒業を1年先延ばしにして現在の生活を続けようと思いつくが……。後に「トリプルX」の脚本を手掛けるリッチ・ウィルクスが監督・脚本を担当。

スタッフ

監督
製作
クリス・ムーア
アーロン・M・ウェインバーグ
ウィリアム・ウッドワード
製作総指揮
マイケル・スコット・ブルーム
ウィリアム・P・オライリー
脚本
リッチ・ウィルクス
撮影
クリストファー・テイラー

作品データ

原題 Glory Daze
製作年 1995年
製作国 アメリカ
上映時間 104分

他のユーザーは「グローリー・デイズ 旅立ちの日」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi