「IMAXの無駄遣い」ダンケルク sophieさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「ダンケルク」 > レビュー > sophieさんのレビュー
メニュー

ダンケルク

劇場公開日 2017年9月9日
全388件中、188件目を表示
  •  
映画レビューを書く

IMAXの無駄遣い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

これでリアルな戦争(戦場)を描いたつもりなのだろうか?


最初のシーン、防衛線外をブラついていた主人公の仲間?たちが撃たれて死ぬところから唖然。
銃撃の大音響で緊迫感をもたせたかったのだろうが、不用意すぎる行動からして緊迫感ゼロ。

防衛線から歩いて行ける距離の浜辺で兵士たちは一切の統率感なしでダラダラと列を作っている。上官はどこにもいない。
追い詰められて疲弊しているようなわけでもなく、退屈そうに列を作っているだけ。

桟橋が重要というわりには防衛部隊もなし。
爆撃されても死体からはは血が出たり裂けたりしない。
実写だからリアリティがある?そんなわけがない。
そんな理屈なら実弾も使うしかない。

戦闘機は英独双方ともやけに機体が綺麗で、逆に実写感がない。
少しも汚れていない。日本のドラマのようだ。

空戦も助長だし同じ展開の繰り返しで面白みに欠ける。
ドイツ側の航空機が少なすぎるのも謎だ。
爆撃機を展開するなら相応の戦闘機を配備するはずだが、倒してくださいと言わんばかりの数しか出てこない。
現実でもあんなに攻撃の手が温かったのだろうか。
空中戦なんて退屈なものなのだと主張したいのならばyoutubeにでも投稿したほうが理解を得られるだろう。
撃たれた戦闘機が必ず同じような位置から煙を出すのも滑稽だった。

夜中に船が沈没するパニックシーンは撮影のためかやけに明るいため緊張感に欠ける。
夜の海はもっと真っ暗で、あんな場所でおぼれたら相当怖いだろう。
その怖さや絶望感は残念ながら伝わってこない。
暗く広い海の中で「この船にはもう乗れないから救命胴衣で浮かんで待っていろ」なんて言われたのに特に反論もしない。

あの海軍の上官風の男の演技はなんなんだ(笑)。
船が沈没したらションボリし、民間船団が近づいてきたらニッコリ。
三流役者でもあんな演技はしない。

映画の終盤で30万人もの兵士が脱出したことを視聴者は知らされるが、映像上では30万人が追い詰められていると思しきシーンは一切ない。
一度に映るのはせいぜい2万人くらいじゃないか。
まだAT&TパークでMLBを見ている観客のほうが人数が多い。
民間船団の規模もとても30万人を運べる数じゃない。

IMAX信者の私からすれば、IMAXを汚されたような気分だった。
内容の陳腐さをIMAXという技術でごまかしている。
こんなに気分が悪くなる体験は久々だった。

こんな映画を賛美している人は信用してはなりません。

sophie
さん / 2017年9月13日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 5 件)
  • 共感した! (共感した人 5 件)
kita-kitune
kita-kituneさんのコメント
投稿日:2017年9月14日

最後の一文は余計かも、と思いますが概ね賛同します。

ではまず、こんなわたしのひどい人格を肯定するところからはじめてください(笑)

sophieさんのコメント
投稿日:2017年9月14日
sophie
ふるパワー
ふるパワーさんのコメント
投稿日:2017年9月14日

賛美の評価を信用するな、ならあなたの感想になるので問題ないけど、賛美する人を信用するな、だと賛美する人の人格否定なので、そのような言い方は止めた方が良い、ということですよ。

「人それぞれ」という価値観だけは絶対で、それぞれではないというわけですね(笑)

sophieさんのコメント
投稿日:2017年9月14日
sophie
TNK
TNKさんのコメント
投稿日:2017年9月13日

どう映画を評価するかは勝手だけど
賛美している人をどうこう言うのは違うと思いますよ。
自分と違う感性を持つ人のことも受け入れてあげましょうね。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi