ニュースの真相
ホーム > 作品情報 > 映画「ニュースの真相」
メニュー

ニュースの真相

劇場公開日

解説

2004年のアメリカで実際に起こった、あるスクープ報道が広げた波紋の一部始終を、ケイト・ブランシェットとロバート・レッドフォードの共演で描いた実録ドラマ。ジョージ・W・ブッシュ米大統領が再選を目指していた04年、米国最大のネットワークを誇る放送局CBSのプロデューサー、メアリー・メイプスは、伝説的ジャーナリストのダン・ラザーがアンカーマンを務める看板番組で、ブッシュの軍歴詐欺疑惑というスクープを報道する。しかし、その「決定的証拠」を保守派勢力に「偽造」と断定されたことから事態は一転。メアリーやダンら番組スタッフは、世間から猛烈な批判を浴びる。この事態を収拾するため、局の上層部は内部調査委員会を設置し、調査を開始するが……。メアリー・メイプスの自伝を、「ゾディアック」「アメイジング・スパイダーマン」などを手がけた脚本家のジェームズ・バンダービルトが初監督を務めて映画化した。

作品データ

原題 Truth
製作年 2015年
製作国 オーストラリア・アメリカ合作
配給 キノフィルムズ
上映時間 125分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

報道番組プロデューサーの「しくじり」と壮絶な苦境。戦友との絆が一筋の光を宿す
ニュースの真相の映画評論・批評

サクセス・ストーリーはアメリカ映画の得意ジャンルだが、実話の失敗談も意外に得意だ。代表的なのは、「遠すぎた橋」、「ブラックホーク・ダウン」、「ローン・サバイバー」など戦闘のしくじり作戦をネタにした作品。そこに今回、テレビ報道の世界を背...ニュースの真相の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全34件)
  • Courage 60minutesをTBSが流さなくなって久しい。しかし、数多くのよく練られた報道を届けてくれた。最後のレザーの言葉にあったように勇気を持って報道に取り組んで欲しい。 失敗は失敗として認めて、次... ...続きを読む

    Kj Kjさん  2017年4月1日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 疑わしきは ネタバレ! 証拠不十分、後から出てくる真実、ターゲットは大物なので反発も大きい。色々とついていないと思う。 映画のみでの判断だが、ブッシュは経歴詐称なのだろう。 夫婦に証拠となったものを渡したと男と女何者だよ。 ...続きを読む

    ゆた147 ゆた147さん  2017年3月31日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • BUCKFUSH ロバートレッドフォードを久々に見る。可もなく不可もなく相変わらず普通。映画がアメリカのものだからなのか、アメリカの大統領が特別だからなのかは知らないけど、なんでこんなに大統領もの多いのかしら。 ... ...続きを読む

    pigeyes pigeyesさん  2017年3月16日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ニュースの真相」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi