海よりもまだ深くのレビュー・感想・評価

海よりもまだ深く

劇場公開日 2016年5月21日
145件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

頑張れダメ親父

成長しきれていない大人。
いつまでも子供の心をもったお父さん。
そういった印象を受けるシーンが随所に溢れている。
中でも響子と人生ゲームを二人でしようとするシーンは笑えた。

唯一の楽しみは月に1度息子と会う事。
息子の事は愛してる様で、それだけはなんだかほっとした。親として所謂「当たり前」の事なんだろうけど、こんな時代、当たり前なんて通用しない事件がゴロゴロ。

だからこそ、息子のためにも、終盤の亡父との出来事を糧にして、もう一度作家として大成してほしい。

響子は前に進みはじめたのかもしれないけど、その未来には良多と再婚するという道が100%ないという訳ではないと感じた。

1%を信じて頑張れダメ親父、息子のためにも。

ノビ
ノビさん / 2017年11月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

深い

樹木希林さんと阿部寛さんなので、なんとなくいいのは分かっていましたが、やっぱりいい映画でした。
親を大切にしようって思えました。
2人の芝居が日常をそのまま切り取ったように自然で、本当に素晴らしかったです。

観てよかったと思える映画です。

プリマベーラ
プリマベーラさん / 2017年10月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

愚息

どうしようもない愚息だけど、海よりもまだ深く愛した人なのだろう。

上みちる
上みちるさん / 2017年4月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シャレにならないわ、あなたと人生ゲームなんて

清瀬の団地で 親父の葬式の後片付け
元小説家、今はヤサグレ探偵
相棒の池松君が可愛らしい
したの?したわよ
愛だけじゃ生きていけないのよ、大人なんだから
3回言ったら真実味が無くなる
真木よう子が普通で可愛い
親のへそくりをくすねようとする息子
海よりもまだ深く人を愛したことはないけど、それでも生きてる。人生なんか単純よ。あんたの小説に書いていいわよ!
川越
立川競輪

eli
eliさん / 2017年4月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんかいい

特に山場もなく日常的なストーリーを淡々と描いてるんだけど、それでも画面に惹きつけられるって凄いなと思った。
樹木希林さんと阿部寛さんの演技がいいんだろうな。

SelfishCat
SelfishCatさん / 2017年4月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ダメ親父・ダメ夫・ダメ男

映画だとわかっているけど、
こんな男は嫌だぁぁ~(>_<)と、
途中で生理的に拒否反応が…
亡き父親とかぶり、思い出してしまいましたf^_^;。

母親役の樹木希林さんもいい演技で、
実際にいるよなぁと実感させられました。
馬鹿な子供ほど可愛いかぁ~
無償の愛ですね。

麗恵
麗恵さん / 2017年4月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とても不思議な映画

取り立てて何かが起こるわけではないけれど、じんわりと心にしみる、これぞ是枝作品、です。

bru910s
bru910sさん / 2017年4月1日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

情けない男

いい歳をした主人公(阿部寛)は未だに年金暮らしの母親(樹木希林)のお金を狙っている。
昔、小説で賞を取ったがその後はパットせず、プライドだけが残った感じ。
別れた妻(真木よう子)にも未練たらたら、息子にもいいカッコしいだ。
この情けない男を見続けるのだが、次第に可哀そうになってくる。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2017年3月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ダメ中年の日常

小説家の夢を捨てられないギャンブル好きの男と
その家族が描かれている。

何があるわけでなく、主人公の日々を淡々と映す。
樹木希林の言動など含蓄に富む描写はあるものの説教臭くはなく、
自分の原点に立ち返るという監督の話のとおりの内容だと思った。

日常をまさに日常として映画におさめたという意味で秀作

もりり
もりりさん / 2017年3月25日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

しっとり浸れる

しっとりと心に沁みてくるような映画。

小さな家族のささやかな出来事の話だけど、みな、とても演技が上手で、魅入ってしまった。

樹木希林さんの、幸せのってのは何かを諦めないと手にできないもの、っていうセリフがとても良かった。

真木よう子は、最高の離婚の時もそうだったけど、愛されたくないオーラ、冷たい雰囲気を出すのがとてもうまいと思う。あれは相手の男だったら心折れるね。笑

とっしー
とっしーさん / 2017年3月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

台風、大好きなの。なんか気持ちが清々する ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「海よりもまだ深く」(是枝裕和監督)から。
見ず知らずの若者と中高年の会話って、お互いの立場を考えずに、
言いたいことを言うから、面白いことが多い。
幾つになっても定職を持たず、ダラダラ生活を繰り返し、
競馬などのギャンブルに打ち込む中年に向かって、若者が叫ぶ。
「あんたみたいな大人にだけはなりたくないです」
それに対して、中年も負けてはいない。
「言っとくけどな、そんな簡単に、なりたい大人になれると思ったら、
大間違いだぞ」と言い返す。
これは、経験から発せられた言葉として、ニヤッとさせられた。
また「男」に対する女性の視点が妙に引っかかって、メモをした。
「男ってのはさ、なくして初めて愛に気付くんだよ」
「男の人は、すぐ『賞味期限』気にするから」
「なんで男は『今』を愛せないのかね」など・・。
一番メモしたのは、樹木希林さん演じる主人公の母親の台詞。
「友達をつくんなさい」
「そんなもの作ったって、お葬式にでる数が増えるだけですよ」
「こんにゃくは、ゆっくり冷まして、一晩寝かせた方が、
味がしみるのよ、人と同じで」
「便利になったなぁ」「歳をとって体が不便になった分ね」
「台風、大好きなの。なんか気持ちが清々する」
「幸せってのはね、何かを諦めないと手にできないものなのよ」など
さすが、人生を長く生きてきただけあるな、と感じた。
こんな台詞が気になるなんて、私もそろそろ仲間入りだなぁ。

shimo
shimoさん / 2017年3月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大学生の感想〜

最初はパッとしない映画だと思いながら見ていましたが、阿部寛、樹木希林、小林聡美の演技に見入ってしまいました。どの家庭にもありそうな自然な描写、セリフで人生について少し考えるきっかけになる作品でした。

A Tak
A Takさん / 2017年1月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

日常のあまりの自然さにニヤニヤする

是枝監督の映画は、
いつも見始めて数分で、
「あぁ、こういう人いるいる」
「いやぁそうそう、そういう時あるー!!」
の連続で、
どこでこんなにごく普通のありふれた家庭の一コマを
切り取ってきたんだろう、と感心するくらい
そこにみんなの日常が凝縮されている。

主人公のヘタレ具合や、
でもその中に自分の一部を重ね合わせてしまうところ。

そんな周到な演出になっているから
派手さはないのに多くの人を惹きつける作品に
なっているんだろう、と思う。

幸せになるには、
何かを手放さなきゃいけない、か。
じんわり、耳に痛いお言葉です。

幸せなひまつぶし
幸せなひまつぶしさん / 2017年1月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

親孝行したくなる。

親孝行したくなる。

mu_ryo
mu_ryoさん / 2016年12月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっぱり

監督と主演のワンパターン作品
是枝調というか何というか撮り方や展開が一緒で結局、お馴染みの脇を固める役者さんの演技が素晴らしく映るように見える。
過去の作品を意識し過ぎて危険を冒さない手法。
阿部ちゃんも脇役の演技の方が魅力的。
主演作だと妙に力んだ演技をする。

ひぃちゃん
ひぃちゃんさん / 2016年12月27日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

なにもないのが

観て一番最初に思ったのは、なにも起こらない映画だな、と。ほんとうに大した出来事はなく、台風で一晩一緒に過ごすことになった元夫婦ってだけ。

でも、それがいい。

まず、キャストの演技力は素晴らしいと思う。
樹木希林さんはもちろん、真木よう子さんも素晴らしかった。子供役も、寂しさのような感情をうまく顔で表現できていたと思う。こんな子供は結構いそう。

眠くなってしまう人は眠くなるのだろうが、いいと思う。

ちなみに、葉山奨之くんがワンシーンだけで出演していました。
中村ゆりという女優さんが綺麗でした。

ジョーカー
ジョーカーさん / 2016年12月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

さすがです。

是枝さん。阿部寛のどこまでもカスっぷり、最高でした。でもたまに核心をつくからそれがまたムカつく。どんなにクズでも、我が子を愛さない親はいない。クズなりに、愛情を注いでる。息子とおばあちゃんの気持ちを思うと切ないが。二人の語らうシーンは泣けた。子役いい。

いつこ
いつこさん / 2016年12月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大人はなりたい大人になれない

それが普遍的なモノ

きるあ
きるあさん / 2016年11月28日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

樹木希林さん

最高。彼女が言うとおかしさも切なさも際立つなあ。
競馬場とか、探偵が〇〇するシーンとかを削って90分にしたらより良かったと思う。少し間延び感を感じてしまった。

SUZUKI TOMONORI
SUZUKI TOMONORIさん / 2016年11月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よくわかんない

観る前はあまり期待してなくて観てる間もとても感動したと言うわけではないが、観終わって何日か経つと無性にもう一度見たくなる。なぜかはよくわからない。

triangle
triangleさん / 2016年10月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

145件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi