「よくできてるstory」ルーム verde83さんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「ルーム」 > レビュー > verde83さんのレビュー
メニュー

ルーム

劇場公開日 2016年4月8日
全301件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

よくできてるstory ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

いや、サイヤクでしょう、あんな小屋に7年監禁とか。どっかのAsiaの国みたいだ、拉致された国で、無理やり選択肢が無い結婚相手と結婚させられて、子供を産む、とか、とんでもない。
自分だったらとっくに発狂してる。世界中が、その国のことをーロクでもない、クッソ国だーと思ってるワケだ、自由意志をニンゲンていうのは持つもんだ、野生動物がテリトリーを取り合う相手でも、どっかのほら穴に監禁とかしない、ニンゲンだけだよ、テメ〜の楽しみの為に気にいらない相手をテメ〜の都合で自由を奪う、とか、自分がやられたらいったいどう思うんだ、つう話し。自由になりたいニンゲンを自由にしてやるのが、当たり前!
う~ん、この作品では、暗証番号がわからないから男を殺せない、という設定で、ある意味成功していて、Jackを産んだことで、やっと脱出できる、という希望がある。
通常、hollywood madeだと、この手の作品は、ヒロインなりが、どうにかして暗証番号を無事にクリアする系になるところ、5歳のJack君に的を絞ってる。
世界を小さいTVでしか知らないJack、そりゃあ、いきなり、いつも観てるのは、じつはreal worldで、こっちは誰にも知られていないとか5歳児に言っても、は?になるよね。
うちの息子が5歳だった時なんて、この子の賢さの半分くらいだったような気がする。
でも、子供って、ホントに親をよく見てる、ジーっと観察してる、学んでる、小学校2年の時、何気なく、お母さんが欲しい車は、何んだと思うか、と聞いたら、「中古車!」と即答されたことがある、普通は、メルセデス、とかPorcheとかの車種を言うんだろうが、普段、よく雑誌の中古車のページを子供と見ていて、この車がいいね、とか言い合ってた為、お母さんは中古車が欲しいんだ、と思ってたらしい。
その時、この子を産んでおいて良かったんだな、とつっくづく感じたもんだ。
このJack君のinnocentながらも、大人や世界に順応して行くたくましさは、子供ならでは。

verde83
さん / 2018年2月9日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 怖い
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi