ふたりの死刑囚
ホーム > 作品情報 > 映画「ふたりの死刑囚」
メニュー

ふたりの死刑囚

劇場公開日

解説

冤罪を訴え続ける2人の死刑囚とその家族、そして司法の「罪」を描いたドキュメンタリー。昭和36年三重県名張市で女性5人が殺害された「名張毒ぶどう酒事件」、昭和41年静岡県清水市の味噌会社で4人の焼死体が見つかった「袴田事件」。この2つの事件で容疑者として逮捕され、死刑囚となった2人の男性。半世紀に渡り無実を訴え、いまだ再審が開かれず、司法に翻弄され続けた2人の死刑囚とその家族の人生を振り返る。製作は、さまざまな社会問題を取り上げた作品を世に送り出している東海テレビ。「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」の齊藤潤一がプロデュースを務め、同作で奥西勝死刑囚を演じた仲代達矢がナレーションを担当。

スタッフ

監督
プロデューサー
齊藤潤一
撮影
坂井洋紀
音声
福田健太郎
編集
奥田繁
音楽
本多俊之
音楽プロデューサー
岡田こずえ
音響効果
久保田吉根
ナレーション
仲代達矢
オーサリング
山口幹生
スクリプター
須田麻記子
題字
山本史鳳
監修
門脇康郎

キャスト

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 東海テレビ放送
上映時間 85分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全1件)
  • うーん。そういうものなのか 裁判所は、司法は、 必ずしも我々の味方ではないということか。 何のためにあるのか? 犯罪者を有罪にするため? 有罪者をつくって、安心させるため? 何かがおかしくなってる。 ...続きを読む

    bomb1978 bomb1978さん  2016年1月17日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ふたりの死刑囚」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi