グッドナイト・マミー
ホーム > 作品情報 > 映画「グッドナイト・マミー」
メニュー

グッドナイト・マミー

劇場公開日

解説

美容整形により人格まで豹変した母親の正体を疑う双子の少年が引き起こす惨劇を描いたオーストリア製サイコスリラー。2014年のシッチェス・カタロニア国際映画祭ほか、世界各地の映画祭で話題となり、米アカデミー外国語映画賞にエントリーするオーストリア代表作品にも選出された。森と畑に囲まれた田舎の一軒家で母親の帰りを待つ9歳の双子の兄弟。ところが、帰ってきた母親は顔の整形手術を受けており、頭部が包帯でぐるぐる巻きになっていた。さらに性格まで別人のように冷たくなってしまい、兄弟は本当に自分たちの母親なのか疑いを抱くように。そして正体を暴くべく彼女を試しはじめるが、その行為は次第にエスカレートしていく。「パラダイス」3部作などで知られる鬼才ウルリッヒ・ザイドル監督の妻で同シリーズの脚本にも参加したベロニカ・フランツと、彼女と2度目のタッグとなるセベリン・フィアラが共同監督を務めた。母親役に「ザ・ファイト 拳に込めたプライド」のスザンネ・ベスト。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち 2016」上映作品。

作品データ

原題 Ich seh, ich seh
製作年 2014年
製作国 オーストリア
配給 AMGエンタテインメント
上映時間 99分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全17件)
  • わかるかわからないか 初めの方で仕掛けがわかるかわからないかで、面白しかそうでないかは決まりそう。 私はわからなかったので、まあまあ面白かった。 しかし仕掛けがわかった後で、一部状況としておかしい所があったなぁ。 ...続きを読む

    SelfishCat SelfishCatさん  2016年11月12日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 愚作 静かで淡々とした雰囲気の中、幼い少年達に芽生えた疑問が恐ろしい形で結実していく様子が不思議な衝撃を受ける。 音楽や台詞を極力廃した静謐な演出と独特の緊張感… 展開が恐ろしく静かなので、私のような... ...続きを読む

    ベチィ ベチィさん  2016年11月10日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • 予感通り後味が・・・ 事故で顔を包帯でぐるぐる巻きにした母親と、双子の少年が暮らしていた。 少年たちは母親を贋者ではないかと疑い始める。 このあたりでラストが予感でき、後味の悪さを覚悟することに。 ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2016年11月9日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

グッドナイト・マミー
グッドナイト・マミー
2016年7月2日
¥500
ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「グッドナイト・マミー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi