ディスクローザーのレビュー・感想・評価

ディスクローザー

劇場公開日 2016年2月20日
5件を表示 映画レビューを書く

飲酒運転もの

飲酒運転した刑事が自転車に乗った少年と接触事故を起こす。
少年は頭を打ち付け、意識不明の重体、刑事は倒れている少年を見つけたと嘘をつく。
駆け付けた刑事のうち、仲のいい先輩は隠せという。
もう一人の若手刑事は疑いの目で見る。
すべては飲酒運転から始まった。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2016年12月29日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

暗い

結局、それだけ?となってしまった。

bz.
bz.さん / 2016年10月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

終わり方

終わり方は悪くない。
主役はいいやつか、わるいやつか

アラキ
アラキさん / 2016年9月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

嘘の中にある本当の心。人間性を浮き彫りにするサスペンス。

【賛否両論チェック】
賛:つい不祥事を隠蔽してしまった主人公が、良心の呵責に苛まれる姿を通して、人間の持つ正しい心について、改めて考えさせられる。
否:展開は結構単調で、眠くなるかも。回収されない伏線も多いので、消化不良感もあり。

 職務熱心な刑事が、ついつい飲酒運転で起こした事故の隠蔽をしてしまい、家族や被害者、そして自分自身の良心の呵責に苦悩する姿に、主人公の人間性が垣間見られます。人間誰しもが持っている良心や正義感といった部分を、改めて考えさせられる内容です。
 一方で、結果的にあまり関係なかったサイドストーリーや、回収されない伏線も多いので、結構消化不良な感じもありそうです。
 人間について改めて考えたい、そんな時にはイイ作品かも知れません。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2016年2月27日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  悲しい 単純 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

それで良いのか?

サスペンスというより、罪悪感や正義感に揺れる心理描写をみる映画。
オチが締まらな過ぎてなんだそりゃ?という感じ。
それ以外はまあまあ面白かった。

Bacchus
Bacchusさん / 2016年2月21日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

5件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi