高台家の人々のレビュー・感想・評価

メニュー

高台家の人々

劇場公開日 2016年6月4日
85件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

まぁまぁ面白かったです。

まぁまぁ面白かったです。

めめ
めめさん / 2017年1月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

役者さんは全員原作コミックに寄せてるし、妄想ネタとキャラ紹介までは...

役者さんは全員原作コミックに寄せてるし、妄想ネタとキャラ紹介までは良かった。心を読まれまいとしてからが長く感じたというか、これだけで終わってしまうのか、と思っていたら終わってしまった。ハッピーエンドなのだけれど物足りない。

yonda?
yonda?さん / 2017年1月14日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

裏表のない人素敵です!

非現実的な内容でしたが、
とても面白かったです。

人間少なからず、毒は持つもので、、、

裏表がない人って、
本当に魅力的だなと感じました。

テレパスという能力は抜きにして、
やっぱりそういう人と、
友だちになりたいし、恋人になりたいし、
家族になりたいと素直に思えるのだから、

あぁ、自分もそんな人にならなきゃな。
と、思わせてくれる映画でした。

のん
のんさん / 2017年1月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ほっこり

お互いを尊重しあって辛いことも乗り越えて支え合って素敵な二人を描いた映画だなとつくづく感じた~♥
いくつになっても素直な気持ちって大事だなと思いました✨

なおみん
なおみんさん / 2017年1月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  幸せ 泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シリアス女優魂こそ読んであげて

設定がユニークなので、思ってたよりかは面白かった。

地味で内向的なOL、千絵。趣味は、空想。
そんな彼女に初ロマンス。お相手は、同じ会社の超エリートイケメン名家の御曹司、光正。
しかし彼は、相手の心が読めるテレパスだった…!

千絵の空想は光正に筒抜け。
光正でなくともついクスッと笑ってしまう空想ばかり。
そんなピュアな千絵に惹かれ、交際は順調に進み、婚約。
そんな時、光正は自分がテレパスである事を告白。千絵は…。

少女漫画が原作なので、ご都合主義はまあご愛嬌。
地味女子と超エリートイケメンの夢みたいな恋、二人が出会って~交際~婚約までが早い、早い!
それらはツッコミつついいとして、前半は明るく楽しいのに、後半は例によってちと真面目になり失速。
ラブストーリー好きには後半こそ胸キュンだろうが、この温度差にはダレる。が、

人の心が読める苦悩と、読まれる苦悩。
メイン二人と、光正と同じテレパスの妹弟の恋も絡め、気持ちや想いを言葉に出して言う大切さを伝える。
斎藤工の王子様っぷりはハマり役。
ナチュラルメイクで珍しく普通(じゃねーか、テレパスだし)の女の子の水原希子が意外にも可愛い。

さて、綾瀬はるか。
この天然な役所は彼女の為にあるようなもので非常にキュートだが、似たような役が続くのは何とかならないものか。
彼女の素が天然なのは周知の通りでそういうイメージが付いてしまうのは仕方ないが、本来とても実力のある女優。「海街diary」やNHKドラマ「精霊の守り人」を見よ!
彼女のシリアス女優魂は、業界人には読まれてないようだ。

尚、私の妄想が周囲に読まれたら、とてもとても人と交わる社会で暮らしていけない←((((;゜Д゜)))

近大
近大さん / 2017年1月3日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい 幸せ 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

斎藤工さま、いや、光正さま!

光正さま、カッコイイ!
木絵ちゃん、カワイイ!

木絵の妄想は、
マンガの方が面白かったが、
塚地がナイスなキャラを出していた!

後半は、ややシリアスだったね。
もっと一貫してコメディでも良かったのにな。

うさぎ
うさぎさん / 2017年1月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちょっと物足りない。。

斎藤工さんは女性にとっての理想のイケメン男性像を演じなくてはいけない呪いにでもかかっているのか??ってくらい最近こういう役を良く見るなあ。
木絵さんはかわいいんだけど、光正さんが木絵さんに惹かれていく過程が少し弱くて作品に入り込めない、というのが個人的な印象。
コメディとしても笑い要素が少し物足りない。

あと映画の尺上仕方ないんだろうけど、おばあちゃんのシーンよりは高台家の3兄弟とかもう少し丁寧に描いてほしかったかなあ。
あ、でも手紙の「高台家にようこそ」はちょっと良かった。お嫁さんになって言われたら絶対ジーンとくる。

ゆめ
ゆめさん / 2016年12月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

くだらない

けど、ぷって吹き出す。なんも考えたくないときにはこんなのもいいと思う。

ムクムク
ムクムクさん / 2016年12月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

幸せストーリー

最近のラブコメは楽しいですね。
笑ったけど、最後は号泣しました><
途中でも、泣いたり、笑ったり、又笑ったり、泣いたり。で、とっても面白い&楽しい映画です!!!
本当に、見て良かった!!!
綾瀬はるかの演技は、安定だし。
斎藤工が良過ぎた^^人気がある理由が、わかりました^-^魅力いっぱい…

はがねちゃん。
はがねちゃん。さん / 2016年12月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前半は良かった

後半、結婚式のシーンあたりからぐだぐだしていたと思う。当日に逃げ出すほど、木絵は行動力のある人物だとは思えなかったから、そのシーンで一気に冷めてしまった。
前半はコミカルで面白かったんだけどな.....
あとその後木絵が姿を消す理由もよくわからない。

登場人物も多く、それぞれの描きが中途半端で誰にも感情移入できなかった。
お義母さんが結婚に反対しているなら、式から逃げるシーンでワンカット挟んでたら良かったと思う。

ツン子
ツン子さん / 2016年11月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

楽しい妄想

綾瀬さんの天然のイメージと合っていました。
斎藤工さんもカッコよかったー。
笑って泣いてキュンとしました。

マリサ
マリサさん / 2016年10月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ラブコメ

軽いラブコメ。悪くないけど、まぁ残ってる印象はそのくらいだった。

あいわた
あいわたさん / 2016年8月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

中だるみはあるものの

コメディなので気楽に観ることができる。
中だるみがあり、ちょっと長く感じますが
面白いのでオススメ出来ます‼
明るく幸せな気分になりたいときに。
&綾瀬はるかに、この役ぴったりです‼

ケイト
ケイトさん / 2016年7月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  幸せ 楽しい 笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

言葉にする大切さ。教えてくれるほんわかラブストーリー。

【賛否両論チェック】
賛:“テレパス”というテーマを通して、「言葉にする大切さ」を教えてくれるのが印象的。どこか親近感が湧く登場人物も魅力。
否:設定や展開等がかなり荒唐無稽なので、好き嫌いは分かれそう。

 片や他人と話すのが苦手で、1人妄想の世界を愛するヒロイン。片やテレパスであるが故に、他人に心を許せず、こちらも孤独に生きてきた御曹司。お互いに惹かれ合うものの、木絵には光正の本心は見えず、心を覗かれてしまうことへの心労が募っていってしまうのも、自然な流れです。そんな2人が、果たしてどんな風に溝を埋めていくのか、そこに注目です。
 “テレパス”という異色な意志の伝達方法を通して、
「大事なことは、言葉にしないと伝わらない。」
という、普遍的なテーマを訴えてくるのも、またステキです。
 ストーリーそのものに好き嫌いはありそうですが、一風変わったカップルの行く末を、是非チェックしてみて下さい。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2016年7月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

妄想する女子。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作未読。映画はオリジナル感が強いらしく
いかにも女子マンガ全開のノリで楽しめるが、
イケメン御曹司がなぜこういう子に惹かれる
のか不思議なところなど綾瀬はるかで大正解。
彼女の妄想がもっと弾けていいんじゃないか
と思う場面が多く、後半は尻すぼみ的に急に
つまらなくなってくる。見せ場を絞り切れず
俳優陣のコミカル演技で茶を濁してしまった
のが勿体ない気がする鑑賞料金で高台の作品。

(海街の長女と三女が恋敵?そこは楽しめます)

ハチコ
ハチコさん / 2016年7月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

コメディは前半で息切れ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

綾瀬はるか、斎藤工主演のコメディ映画。
どちらかのファンなら見ても良いか。
CGを使った綾瀬はるかの妄想シーンは予算オーバーか?前半は多いが後半は妄想自体が無くなるのでやや残念。
脇役の夏帆が良い役していてよかった。

すみすみ
すみすみさん / 2016年7月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

妄想

妄想マジおもろー
斎藤工マジイケボー

オラフ
オラフさん / 2016年7月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ストーリーは雑ですが出演者はとても良かった

ストーリーが雑です。原作も読みましたが、時間の都合で省かれるのは仕方ないと理解していますが、もう少し工夫が必要だと思います。妄想も地味でしたし…それでもこの評価なのは、出演者の演技がとても良かったからです。
切なさや苦悩がとてもうまく演じられていて、最後の光正の表情も木絵への気持ちが表れていて、引き込まれました。

hirotty
hirottyさん / 2016年7月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

むむむ。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

主役は、凄いハマってたと思う。
ただ…
お話しの進行は、原作のままでも良かった。

この映画を観る前に原作を読んだ。
1〜5巻まで。
なんともほのぼのした作風だと思えた。
そんな大きな波も起こらない。
…人の心が読めるってだけで充分大きな波だからかもしれない。

映画には、かなり大きな波が加算されてた。

異能をもつがゆえの苦悩と、愛情への切実なる願いを原作のようにピックアップして欲しかったかなあ。
そういうシビアな感情を、受け止めて吹き飛ばす妄想力に和みもするし、それが救いにも思えるし、心の強さにも感じれたりする。
彼が彼女しか、彼女以外は考えられないっていう背景がもっと語られてほしかった。
母親と祖母も、原作のが好きだな。

総体的には、ライトな感じでした。

U-3153
U-3153さん / 2016年6月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作の良さが全くない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作を前から読んでいて、約10年ぶりに自分のために映画館まで行ったのに、正直がっかりでした。原作読んでないお客さんたちが数人いて、うるさいし、酷評だろうな、と思います。
この出版はよく綾瀬さんを起用するけど、この話は綾瀬さんには合わない。木絵の良さがわからない。監督はなんでこの作品を作ったのか…。
原作読んでください。

ヒキヒキマミィ
ヒキヒキマミィさん / 2016年6月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

85件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi