アズミ・ハルコは行方不明
ホーム > 作品情報 > 映画「アズミ・ハルコは行方不明」
メニュー

アズミ・ハルコは行方不明

劇場公開日

解説

2013年に発表された山内マリコの長編小説「アズミ・ハルコは行方不明」を蒼井優主演により映画化。日本中どこにでもありそうな、郊外のある街。この街から独身OLの安曇春子(アズミハルコ)が突然姿を消した。街じゅうに貼られたハルコの行方不明ポスターとともに、彼女のポスターをモチーフにしたグラフィティアートが拡散されていく。ネットでは、男だけを無差別に襲う女子高生ギャング団とハルコポスターのグラフィティアートとの関係性が噂されはじめて……。失踪前と失踪後、ふたつの時間軸を交錯させながら、現代女子の生きざまを描き出す。安曇春子役の蒼井は、「百万円と苦虫女」(08)以来の映画単独主演。監督は「アフロ田中」でデビュー以降、「ワンダフルワールドエンド」「私たちのハァハァ」などを手がけている松居大悟。

スタッフ

監督
原作
山内マリコ
脚本
瀬戸山美咲
エグゼクティブプロデューサー
大田憲男
藤本款
伊藤久美子
小西啓介
本田晋一郎
プロデューサー
枝見洋子
共同プロデューサー
平野宏治
深瀬和美
撮影
塩谷大樹
照明
西田まさちお
録音
矢野正人
加来昭彦
美術
高橋達也
装飾
鈴木伸弥
スタイリスト
纐纈春樹
衣装
星野恵理
ヘアメイク
末武美穂
編集
小原聡子
音楽
環ROY
主題歌
チャットモンチー
劇中アニメーション
ひらのりょう
助監督
畑井雄介
制作担当
丸山陽介

キャスト

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 ファントム・フィルム
上映時間 100分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

インタビュー

蒼井優×高畑充希、初共演「アズミ・ハルコは行方不明」で継承される女優魂
インタビュー

「アズミ・ハルコは行方不明」。なんとも鮮烈なタイトルの映画が、12月3日に公開された。ある女性がごくありふれた地方都市から姿を消すさまを、時系列シャッフルと生々しい演出・芝居を盛り込み紡いだ力作が誕生。初共演を飾った蒼井優と高畑充希に...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

こんな蒼井優が見たかった! すべての女性に発破をかける痛快作
アズミ・ハルコは行方不明の映画評論・批評

27歳の安曇春子は地方都市で実家住まい。祖母の介護で母が抱えるストレスが充満した家は居心地が悪い。手取りで13万円しかもらえない職場では、社長と専務のセクハラ&モラハラが常態化している。趣味も目標も特にない。この生活から抜け出すために...アズミ・ハルコは行方不明の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全22件)
  • 街を覆い尽くす異様なテンションに戦慄 冒頭から鮮烈な映像、そして特殊な時間軸を駆使したストーリーが炸裂。主人公ハルコ(蒼井)の暮らしぶりは、まるで嵐の前の静けさ、というか、20代後半の今をすっかり抜け殻みたいにして生きている。そんな... ...続きを読む

    ぐうたら ぐうたらさん  2016年11月30日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • “地方”という名の地獄めぐり 夢も希望も見えない疲弊した社会のリアルを一地方の片隅から切り取っていて、地方出身者には「あるある」の連続。いまの日本は地獄だなと改めて思う。 箸にも棒にも掛からない平凡人たちのあがきの物語だが、... ...続きを読む

    バッハ。 バッハ。さん  2016年11月30日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 地方都市で暮らす女性の閉塞感が伝わる 原作は女性作家の小説なので、かなり切実なエピソードもある。いたる場所で同窓生と偶然会うエピソードは、地方のコミュニティーの狭さ、行き場のなさをうまく伝えていた。一方で、男だけを襲う女子高生ギャン... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2016年11月29日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「アズミ・ハルコは行方不明」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi