アバウト・レイ 16歳の決断
ホーム > 作品情報 > 映画「アバウト・レイ 16歳の決断」
メニュー

アバウト・レイ 16歳の決断

劇場公開日

解説

トランスジェンダーの主人公をエル・ファニングが演じ、ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドンらの豪華キャスト共演で家族との絆や葛藤を描いたヒューマンドラマ。ある日、身も心も男性として生きたいと告白し、そのためにホルモン治療を受けたいという16歳のレイ。突然のことに動揺を隠しきれない母マギーは、不安を打ち消すかのように近所に住む青年と一夜を共にする。一方、すでにレズビアンであることをカミングアウトし、パートナーと暮らしている祖母ドリーは、レイの決断を密かに応援していた。努力を重ね、少しずつ自分らしく生きていくレイを見て意を決したマギーは、ホルモン治療の同意書にサインをもらうため、レイの父親である元夫に会いに行く。

作品データ

原題 3 Generations
製作年 2015年
製作国 アメリカ
配給 ファントム・フィルム
上映時間 92分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「アバウト・レイ 16歳の決断」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi