クズとブスとゲス
ホーム > 作品情報 > 映画「クズとブスとゲス」
メニュー

クズとブスとゲス

劇場公開日

解説

自主制作映画「青春墓場」3部作が高く評価され、「東京プレイボーイクラブ」で商業映画デビューを飾った奥田庸介監督が、社会適応力ゼロな人間たちが繰り広げる血と暴力と涙の物語を、自ら主演を務めて描いた。見知らぬ女性を拉致監禁し、裸の写真をネタにゆすりで生計を立てるスキンヘッドの男。男はヤクザの下で働く商売女を毒牙にかけてしまい、逆にヤクザから恐喝されるハメになる。麻薬の売人から足を洗いながらも職が見つからず、恋人の誕生日プレゼントを買う金ほしさに、また売人の道へ足を踏み入れるリーゼントの男。男からのプレゼントに恋人は喜ぶが、それが売人で得た金と知り大喧嘩となる。1人バーで心の傷を癒す女にスキンヘッドの男が近づき、いつものように女を罠にかけ、女は金のためにデリヘル嬢として客を取るようになる。

スタッフ

監督
脚本
奥田庸介
プロデューサー
奥田大介
小林岳
福田彩乃
共同プロデューサー
黄田脩民
中村安次郎
編集
小野寺拓也
録音
根本飛鳥
井手翔平
伊豆田康明
照明
松永光明
吉永良芽生
山崎賢児
美術
武田明子
須藤彰
小道具
黒田竜太郎
ヘアメイク
横山めぐみ
高田瑛
音響効果
田中俊
整音
山田良平
編集
小野寺拓也
助監督
小林岳
嶺豪一
制作
山崎遥
寺田菜摘
スチール
渡辺茉琳

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 アムモ98
上映時間 141分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.4 2.4 (全3件)
  • 問題作的 問題作的なタイトルと内容。 面白いテーマと切り口ですが、ちょっと長過ぎて、 まとまりの無い印象に。 監督自らの主演と、アート向きな監督なのかも? ...続きを読む

    komatsu komatsuさん  2016年8月6日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • やっぱり躯は基本 ネタバレ! まるでプロレスラー同士のストリートファイトのような内容。 確かに、クズやゲスなのだけど、それほど酷い状況とは思えなかったのは、リアリティに一寸欠けるトコロが故かもしれない。 それに、ラストは結局... ...続きを読む

    いぱねま いぱねまさん  2016年8月1日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • バカとガキとヤクザ 良い歳して半グレの様な生業のボウズが良い歳して言い訳ばかりで働かないリーゼントの彼女を陥れてヤクザに売り、ボウズとリーゼントとヤクザが絡んで行く話。 登場人物の皆がみんなダメ人間ばかりで、なんと... ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2016年7月31日  評価:3.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「クズとブスとゲス」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi