罠 被災地に生きる
ホーム > 作品情報 > 映画「罠 被災地に生きる」
メニュー

罠 被災地に生きる

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

フィリピンの鬼才ブリランテ・メンドーサ監督が、2013年に台風で甚大な被害を受けた街タクロバンを舞台に描いた人間ドラマ。13年11月、フィリピン中部に位置するレイテ島北東部の海辺の都市タクロバンを台風ヨランダが直撃し、6000人以上もの死者が出た。台風が過ぎ去った後も略奪行為が後を絶たず、ベニグノ・アキノ大統領は非常事態宣言を発令。この台風によって人生を一変させられた被災地の住人、ベベス、ラリー、アーウィンの3人を取り巻く厳しい日常を、ドキュメンタリータッチのリアルな映像で映し出していく。キャストには「汝が子宮」のノラ・オーノール、「キナタイ マニラ・アンダーグラウンド」のフリオ・ディアスらメンドーサ監督作の常連俳優がそろった。15年・第28回東京国際映画祭「CROSSCUT ASIA #2 熱風!フィリピン」部門上映作品。

作品データ

原題 Taklub
製作年 2015年
製作国 フィリピン
上映時間 93分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi