ちえりとチェリー
ホーム > 作品情報 > 映画「ちえりとチェリー」
メニュー

ちえりとチェリー

劇場公開日

解説

「劇場版 チェブラーシカ」の中村誠監督が、「いのちの大切さ」と「想像力の可能性」をテーマに、ひとりの少女の不思議な冒険と成長を描いたパペットアニメーション。幼い頃に父を亡くし、母と2人きりで暮らす小学6年生の女の子ちえり。仕事で忙しい母親に相手にされず寂しい毎日を送る彼女にとって、父の葬儀の時に蔵で見つけたぬいぐるみのチェリーだけが唯一の親友だった。チェリーはちえりの空想の中で、父の代わりとなって彼女の遊び相手となり、ちえりを守り続けてきたのだった。ある日、ちえりは父の法事で久々に東北の祖母の家を訪れる。彼女はそこで野良犬が出産する場面に遭遇するが、生まれてくる子犬を狙ってカラスや不思議な怪物が次々と現われ……。「チェブラーシカ」の生みの親であるレオニード・シュワルツマンがキャラクターデザインを手がけ、声優陣には星野源、尾野真千子、栗田貫一ら豪華メンバーが集結。2015年・第28回東京国際映画祭パノラマ部門にて上映された後、16年2月より東北3県で先行公開、同年夏に全国公開。

スタッフ

監督
原作
中村誠
脚本
島田満
中村誠
プロデューサー
岩崎卓
小野昌司
東伊里弥
エグゼクティブプロデューサー
及川武
芝修一
高木勝裕
キャラクターデザイン
レオニード・シュワルツマン
伊部由紀子
美術設定
イノセユキエ
青木智由紀
色彩設計
海鋒重信
CGI監督
粟津順
音楽
大谷幸
主題歌
Salyu

キャスト(声の出演)

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 ジャパン・スローシネマ・ネットワーク
上映時間 54分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.2 4.2 (全2件)
  • ほんわか 心をほんわかとさせてくれる映画。ちえりちゃんが、かわいいねー。 ...続きを読む

    ともや ともやさん  2016年8月21日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 日本版『パンズ・ラビリンス』 正直この映画アートですね。 日本版『パンズ・ラビリンス』とも言うべきファンタジー映画の傑作でした。 主人公の少女の年齢も父親が死んだって設定も『パンズ・ラビリンス』に似てる。 空想と現実が交差す... ...続きを読む

    ダーク・ディグラー ダーク・ディグラーさん  2016年8月14日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ちえりとチェリー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi