ジョーのあした 辰吉丈一郎との20年
ホーム > 作品情報 > 映画「ジョーのあした 辰吉丈一郎との20年」
メニュー

ジョーのあした 辰吉丈一郎との20年

劇場公開日

解説

元WBC世界バンタム級王者のプロボクサー・辰吉丈一郎を、「どついたるねん」「顔」の阪本順治監督が20年にわたり取材して完成させたドキュメンタリー。95年製作の「BOXER JOE」で辰吉のドキュメンタリー作品を手がけた阪本監督が、以降20年間、当時と同じスタッフで定期的に撮影を続けた。1995年8月、JBC(日本ボクシング・コミッション)のルールにより国内戦が出来ず、海外にリングを求めていた当時25歳の辰吉から始まり、次男・辰吉寿以輝がプロテストに合格した14年11月、44歳の時までの20年間を、インタビューを中心に構成することで、辰吉の人間性やボクシングに対する考え、父と子の絆、家族への思い、親として、ボクサーとしての心境の変化をとらえた。

スタッフ

監督
企画
阪本順治
エグゼクティブプロデューサー
宮川朋之
プロデュース
関本広文
澤尚志
中野雄高
プロデューサー
椎井友紀子
撮影
笠松則通
録音
志満順一
編集
早野亮
ナレーション
豊川悦司

キャスト

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 マジックアワー
上映時間 81分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全6件)
  • 損得抜きに。 まっすぐ、まっすぐ、まっすぐ。そこはかとなくまっすぐ。 ...続きを読む

    グダール グダールさん  2016年8月13日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 元プロボクサー 元プロボクサーの俳優の片霧竜二です辰吉丈一郎芝居が‥‥ ...続きを読む

    片霧竜二 片霧竜二さん  2016年8月2日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • なぜ、今? 辰吉って、こんなに呂律が回っていなかったっけ…。いわゆるパンチドランカーなのかも…。 嫌いなキャラクターではないけど、やっぱり、人は円くなっていくんだな…と感じた。 気の済むまで頑張れば良いと思... ...続きを読む

    kawauso kawausoさん  2016年4月6日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ジョーのあした 辰吉丈一郎との20年」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi