「グアテマラのマリア」火の山のマリア いやよセブンさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「火の山のマリア」 > レビュー > いやよセブンさんのレビュー
メニュー

火の山のマリア

劇場公開日 2016年2月13日
全11件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

グアテマラのマリア

グアテマラにある火山の麓に住むマリア、両親と三人で貧しい暮らしをしていた。
親の勧めでお金持ちの子持ち男と見合いし、気に入れられる。
マリアは幼馴染の男とセックスするが妊娠、男は去っていく。
堕胎に失敗、生むことにするが、畑に出る毒蛇は妊婦を嫌うという迷信を信じて、毒蛇に咬まれてしまう。
マリアと母親、時々父親、この一家のリアルな生活感に目が釘付けになる。

いやよセブン
さん / 2017年2月15日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi