「ストーリーの構成が弱い。」デスノート Light up the NEW world 涼さんの映画レビュー(感想・評価)

デスノート Light up the NEW world

劇場公開日 2016年10月29日
全300件中、8件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ストーリーの構成が弱い。

前作の初期のDEATHNOTEは、前編後編と話を分けて、完結させた名作でしたが、今回は、1本の映画でDEATHNOTEのその後を完結させようとしてる点から

話が急展開すぎて、無作為な殺人。真のキラの後継者とは?という点も、サラッと話の流れで出てきただけで、イマイチ理解が出来ませんでした。

あの、名作の続編!として期待してる人が多い分、ガッカリした人も多い気がしました。

一つ良かった点は、ミサミサが出てきた事。彼女は、今も尚、月を愛していたんだなぁと。そこのシーンは感動しました。

涼
さん / 2017年7月6日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi