バレエ・シューズ
ホーム > 作品情報 > 映画「バレエ・シューズ」
メニュー

バレエ・シューズ

解説

「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演、1930年代のロンドンを舞台に、姉妹として育てられた孤児の少女3人組の成長と絆をつづった感動ドラマ。1970年代にイギリスでテレビシリーズ化された児童文学作家ノエル・ストレトフィールドの同名小説をBBCがテレビ映画化した。化石研究家のガムは、研究の旅の途中で出会った身寄りのない赤ん坊たちを次々とロンドンの自宅に連れて帰る。しかしガムは旅に出たまま消息不明になってしまい、ガムの姪シルビアが残された3人の女の子を育てることに。貧しいながらも明るく健やかに成長した3人は、やがてバレエ学校に通いはじめるが……。共演に「フローズン・タイム」のエミリア・フォックス、「サブマリン」のヤスミン・ペイジ。「ミー・ウィズアウト・ユー」のサンドラ・ゴールドバッハーがメガホンをとった。

スタッフ

監督
製作
マシュー・ハミルトン
ピアース・ウェンガー
製作総指揮
ミシェル・バック
ハイディ・トーマス
ダミアン・ティマー
原作
ノエル・ストレトフィールド
脚本
ハイディ・トーマス
撮影
ピーター・グリーンハーフ
編集
アダム・レヒト
音楽
ケビン・サージェント

作品データ

原題 Ballet Shoes
製作年 2007年
製作国 イギリス
上映時間 85分

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi