ロパートキナ 孤高の白鳥のレビュー・感想・評価

ロパートキナ 孤高の白鳥

劇場公開日 2016年1月30日
4件を表示 映画レビューを書く

ロシアバレエ界№1

ロシアのバレエでトップのウリヤーナ・ロパートキナのドキュメンタリー。
バレエはよく知らないが、この人の踊りを見ていると、体の芯がぶれないというか、静と動が見事なこと。
歩く姿も美しい。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2017年1月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ロパートキナ 孤高の白鳥

バレエのことは全く知らずに観ました。
ロパートキナさんの細いけれど力強い身体は凄いなぁと思いました。
それに、とてもチャーミングでした。
高いレベルに達してもそれを忘れてまた次の目標に向かって進まなければいけないと言う言葉はカッコイイなぁと思いました。

そとちゃん
そとちゃんさん / 2016年4月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

身体芸術への憧れをより強く感じた

バレエものなので見ました。

そんなに詳しくないのでウリヤーナ・ロパートキナは見るまで知りませんでした。

モダンダンスみたいなのとか、ディスコミュージックのとか、バレエっぽくないものも、すごく素敵で、クラシックが踊れる人はコンテも踊れるといっていた篠原先生(まんがテレプシコーラの六花ちゃんのお母さん)のセリフを思い出しました。

ドキュメンタリー作品としての完成度は、なんか正直微妙でしたが、世界最高峰のプリマの踊りが、練習でさえ芸術として感じられ、堪能しました。

資質がないので自分では絶対できないけど、無性に憧れる、踊りという身体芸術。大変そうだけど羨ましい。

だいず
だいずさん / 2016年4月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クラシック入門

極限の優美さに視線が吸収されてしまう素晴らしさ。モダンなRiverdanceと比べてクラシックは少し遅いかなと思ったけど、杞憂。インタビュー聞いて、この人もまた「右」側の人なんやなと、感情が迸る様

めたる
めたるさん / 2016年2月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi