水と風と生きものと 中村桂子・生命誌を紡ぐ
ホーム > 作品情報 > 映画「水と風と生きものと 中村桂子・生命誌を紡ぐ」
メニュー

水と風と生きものと 中村桂子・生命誌を紡ぐ

劇場公開日

解説

大阪府高槻市にあるJT生命誌研究館の館長を務める科学者・中村桂子の日常に密着し、その哲学と活動を追ったドキュメンタリー。東日本大震災の発生後に宮沢賢治を読み直した中村は、「生命誌版 セロ弾きのゴーシュ」の舞台化を決意し、賢治の故郷である盛岡や花巻を訪れる。「人間は生きものであり自然の一部」と語る中村が、自然に目を向けながら暮らす様々な人たちと語り合う姿を映し出すとともに、舞台のメイキングから本番までを追う。監督は「自尊を弦の響きにのせて 96歳のチェリスト 青木十良」の藤原道夫。

スタッフ

監督
プロデューサー
牧弘子
企画
村田英克
撮影
中島博道
中井正義
長谷川武弘
長谷川諭
録音
藤平喜弘
編集
槙樹譲
音楽効果
北條玄隆
助監督
渡邉将好

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 メディア・ワン
上映時間 119分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「水と風と生きものと 中村桂子・生命誌を紡ぐ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi