TAKE THAT LIVE FROM THE O2
ホーム > 作品情報 > 映画「TAKE THAT LIVE FROM THE O2」
メニュー

TAKE THAT LIVE FROM THE O2

劇場公開日

解説

イギリスのボーイズグループ「TAKE THAT」が2015年6月19日にロンドンのO2アリーナで行なったライブの模様を完全収録し劇場公開。1990年にマンチェスターで結成されたTAKE THATはポップグループの先駆者として注目され、95年にはシングル曲「Back For Good」が大ヒットを記録するなど世界的人気を集めた。その後96年に解散したが、05年に再結成を果たし現在に至るまで第一線で活躍し続けている。そんなTAKE THATのゲイリー・バーロウ、マーク・オーエン、ハワード・レナードの3人が、アリーナの観客を魅了し、欧米各国ではライブビューイングとして生中継されて話題となった同ステージの模様を収めている。

作品データ

原題 Take That Live from The O2
製作年 2015年
製作国 イギリス
配給 ティ・ジョイ
上映時間 143分
映倫区分 G
備考 ODS
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「TAKE THAT LIVE FROM THE O2」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi