セーラー服と機関銃 卒業のレビュー・感想・評価

セーラー服と機関銃 卒業

劇場公開日 2016年3月5日
110件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

予想外に凄惨で引いた ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

組の復活で先導し、機関銃まで持ち出して死人も多数。本人は普通の生活にってのは流石に無理があるのではないかと。。。子分とのコミカルなやりとりはそれなりに楽しいので、いっそのこと殺さず縛りで全員通してみても良かったのかも。あと歌を含め元祖以上のインパクトを残すのは無理だった様子。
あと映像酔いして気持ち悪くなった。

ダビ
ダビさん / 2017年12月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

思ったよりも面白かった 長谷川博己がめっちゃくっちゃかっこよかった...

思ったよりも面白かった
長谷川博己がめっちゃくっちゃかっこよかった
堤真一でもいいなぁと思った

ぱん
ぱんさん / 2017年9月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

真面目

前作が偉大なため、企画そのものが冒険みたいな作品。
高校三年生になった主人公(橋本環奈)が、またもややくざ同士の抗争に巻き込まれる。
主人公は中学生でも通る感じ。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2017年8月15日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

こんな酷いオープニング初めてみたかも

角川映画40周年記念作品がこれで本当にいいのか?
笑ってみればいいのか?
橋本環奈のダミ声としゃくれ、性悪感はこのキャラには要らないとなるとやっぱりミスキャストというかまだ早かったというべきか。
無駄に長いのもだるい。
元ネタオマージュもあるが結局違うものを作りたいようにしか見えない。
若気の至りって感じ
人間牧場〜
橋本環奈のバンザイ脇見せだけ良かった。器の大きい小さいのとこも。
何回も機関銃撃たないで欲しい。
本当に武田鉄矢がうざい
最初だけかと思ったら最後も酷かった。
相米監督怒りそう
エンドクレジットの後に1カットだけあります。盆踊り?

eli
eliさん / 2017年7月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よかった

よかったです。

最近なんか変にこった映画が多く、たまにはこんな単純で分かりやすい、こっていない映画を見たくてレンタルしました。

見て驚いたのはストーリーが大きく変わっていたこと。

ま、おもしろかったです。

最後の唄うシーン。
あ~ぁ。こんなのやらなきゃいいのに。
と、思ってみたけど、そんなに変じゃなかった。エンドロールを飽きずに見ることができました。

橋本さん、「キセキの1枚の写真」でしたっけ。
そんな出来事もあるんですね。

私は好感を持ちました。

がんばってください。

51
51さん / 2017年5月17日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっぱり薬師丸さんの映画と比べてしまう。

アイドル映画は好きなので、見てみました。

この映画は、やっぱり薬師丸ひろ子さん主演のものと比べてしまう。

主演の二人を比べると、当然なのかもしれないけれど、総合的にはやっぱり橋本さんの方がかなり落ちる。

顔は橋本さんの方がきれいだとおもうけど、かわいさは薬師丸さんの方が全然上。

薬師丸さんは、現在とはまったく違っていて、顔も声も話し方も雰囲気もかわいい天然のぶりっこ(計算だったらすごい)だった。

橋本さんは声が少ししゃがれているし、話し方も雰囲気もあまりかわいくない。

歌も薬師丸さんの方が全然上。

あらためて、この映画が残って、歌も残ったのは、映画自体というよりも、薬師丸さんがすごかったからということがわかった。

一般的にきれいな人はそれだけでちやほやされるから、あまりぶりっこしない男みたいな人が多い。

そして今は、ピンでやってる人が多かった昔と違いグループアイドルの全盛時代。

女の人はぶりっこを嫌うから、グループ内ではやりたくてもやれない雰囲気。

そしてアナ雪の影響かもしれないけど、ありのままでみたいなのがもてはやされる。

一般人はそれでいいかもしれないけど、アイドルとか若手女優でやろうと思うなら、ぶりっこというか、かわいく見せる技術は必要だと思う。

監督の演出が悪いのかもしれないけど、劇中で、「カイカン!」の名台詞が言えないような雰囲気では、話にならないと思う。

Push6700
Push6700さん / 2017年4月4日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あの名ゼリフが台無し。監督の力量無い。

角川映画なので、映画としての敷居(映画の完成度)はこのくらいだと思ってました。
この映画を叩く際、橋本環奈個人を叩く事が映画公開時ありましたが、映画を観れば違う事を実感します。

他の人のコメントある通り、まずヤクザ役の俳優陣の質が酷く、ヤクザに見えない。
武田鉄矢を例にだすと「なんで出たの?」と感じる様な合わない配役です。

また、設定とストーリーも酷いですね。
めだか組は「正義の味方」の様な平気で表に出ちゃう組員です。
正義の味方、地元めだか組vs悪どい政治家含む利権集団。
かなり観た事あるストーリー。

過去薬師丸ひろこバージョンと長澤まさみバージョンも観てますが、過去作のヒロインにはヤクザで組長である自分にジレンマを感じるというしっかりとした軸が終始存在してたが、今回にはそれが非常に薄い。

そして、最大の問題は名ゼリフの場所。
監督は過去作を観た事があるのだろうか?
観た事があるなら、あんなシーンにあの名ゼリフは入れない。今時の流行りか分からないが、あれは過去への冒瀆であり、軸という物を考えずストーリーにも繋がりをみせない為、やってはいけない行為。

こんな内容も気にしないド素人に映画は作ってもらいたくない。監督の力量は分かったし、今後この監督の映画は観ない事に私は決めた。

北野武監督に作らせれば、面白くなっただろうにと思う改善要求作品。

橋本環奈は悪く無い。ファンならブルーレイ等買ってもよいのではないでしょうか。

橋本環奈の初出演俳優、演技 星4。
監督 星0.5。
映画としては星2.5。

橋本環奈にはもっと成長し、いろいろドラマや映画に出てもらいたいですね。

巫女雷男
巫女雷男さん / 2016年12月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

★ おったまげ〰❕

めだか組の組員のメンツを見た時、圧倒的な不安感が心にのしかかって来た。
どこから見ても普通のヤクザには見えなかったからだ。
陳腐なストーリーの他にも、忙しなく宙をさまよい続けるカメラにも辟易するしかなかった。
更に、画面がハレーションを起こしたように眩しく輝いていたのは一体なんだろう。新海誠監督に影響されたのか?
ならばこれも[時かけ]のように最初からアニメで良かったんじゃないの。
奇跡の美少女とかで騒がれていた橋本環奈に関しては、演技がヘタ過ぎて何も言えねーよ!

みつまる。
みつまる。さん / 2016年11月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

宇野祥平に泣ける

アイドル映画というより、かなりのヤクザ映画で人がいっぱい死んでた。
橋本環奈がちゃんと女優でビックリ。周りの大人に負けない存在感が半端ない。
ラストの歌は泣けた。
安藤政信のキレっぷりいいね。さすが!
長谷川博己は今までの映画の中で、一番芝居良かったんじゃない?
宇野祥平に泣ける。

ガリバー
ガリバーさん / 2016年8月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おもろない

薬師丸の前作は 斬新でなかなか面白いと思ったが これはいまいち何が言いたいのかわからない。

てつ
てつさん / 2016年8月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前田弘二

前半30分くらいは女子高生ヤクザ幻想が効いてて、T太郎とかすごく楽しい。長谷川博巳とか、安藤政信が出てくるあたりから、一気に停滞。安藤政信の問題では当然なくて、アクションに疎い演出の問題。意外と武田鉄矢が効いてたのに、強制退場させられるので、渡瀬恒彦役が不在で、アクションが空回りする。田中陽造は偉大だったんだなと痛感。ライティングが変な感じ。組長は背が低くて、足短めで良い感じ。

pigeyes
pigeyesさん / 2016年8月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トンデモ無いモノを観てシマッタ

橋本環奈ちゃんって何者!?
どの角度、どの表情、どのシーン、どのセリフ、どの…………すべてが美しい 可愛すぎるの

レオンのナタリーポートマンですら、そこまで完璧にはなれなかった

完全なる可愛さ、いわゆる、perfect cuticleを体現する女、そう、橋本環奈だ

これは何度も見返したい 邦画、洋画のジャンルではくくりきれない

saron
saronさん / 2016年8月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

橋本環奈ちゃんにカ・イ・カ・ン…!

(今回、かなり偏ったド変態レビューですのでご理解を)

薬師丸ひろ子主演のオリジナルは名作故、本作への風当たりが強いのは分かる。
オリジナルに比べたら本作なんて学芸会だろう。
でも、本作には本作にしかない最高の魅力がある。

もう橋本環奈ちゃんが可愛い~~のッ!

星泉、仲の良い友人たちと学校生活を楽しむ一見フツーの女子高生。
まるで素を見ているような、セーラー服姿が眩し過ぎる環奈ちゃん!
しかし、彼女にはもう一つの顔が。目高組の4代目、ヤクザの組長!
子分3人を従える勇ましい環奈ちゃん!
助けあれば怪しいモデル事務所にも乗り込むカッコいい環奈ちゃん!
ライバル組に連れて行かれ厳つい男たちに囲まれても堂々と肝の座った環奈ちゃん!
亡き先代、大好きだった父親代わりの伯父さんが愛した町が、大企業の社長にしてヤクザ幹部に乗っ取られる危機。
警察も行政も敵の言いなり。魔の手が…。
危ない、環奈ちゃん!
唯一の味方はライバル組の若頭補佐。
寡黙な二枚目、そして泉にある秘密を抱えている。
仄かな感情にトキめく環奈ちゃん!
敵は強大。絶体絶命。
勝負服のセーラー服に着替え、機関銃を持って…凛々し過ぎるぜ、女子高生組長、環奈ちゃん!

2時間ほぼずっと環奈ちゃんを見ていられて至福の一時。
アップになると可愛過ぎて鼻血ブー!レベル。
本格的な演技は今回初めてらしいが、なかなかのもの。首を吊られたり、感情を爆発させたり、ボロボロ汚れたり体当たり。
名だたる女優たちが演じてきた役柄、初主演、バッシング…それらプレッシャーと闘った“女優・橋本環奈”と劇中の“女子高生組長・星泉”が見事ダブった。

作品自体もそんなに言われるほど悪くはない。
アクションやバイオレンスはちと緩いが、迫真シーンも中にはアリ。
脇を固めた曲者たちが良かった。
長谷川博己は男の色気ムンムン。
武田鉄矢はコミカルながら義理と人情の昔ながらのヤクザ。
安藤政信がインテリヤクザを怪演。
そして、祐次くんと晴雄くんが可愛い子分!(メチャクチャになった店で笑いを交え話するシーン、2人のその後を知ると…(T-T))

過疎化進む商店街、口先公約だけの立候補者、一部の非道なヤクザの非道なやり方…。
チクッと問題提起も。

映画は3.5ってとこだけど、環奈ちゃんの魅力に関しては5点満点…いや、それ以上!
これはアイドル映画であり、意外と熱いヤクザ映画であり、そして最高の環奈ちゃんムービーなのであるッッッ!!

さて、あの名台詞はいつどこで?
見てからのお楽しみ♪

近大
近大さん / 2016年8月8日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

神がかった映画

ただのアイドル・リメイク映画ではなく、結構ハードな任侠映画。
地方都市の問題を扱ったりと身につまされるものがありました。
評判通り、絶賛される橋本環奈ちゃんの演技には正直たまげた。
将来がそら恐ろしい。

an sky
an skyさん / 2016年8月7日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

傑作ですね!

ただのアイドル映画じゃなく、硬派なエンターテイメントでした。
リメイクだと勘違いして観たら、現代へリブートされた内容。
橋本環奈も演技上手いし、安藤政信のキレっぷりがやばい。
角川映画らしい変さも楽しめました。

船堂
船堂さん / 2016年8月5日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

武田さん…

リメイク前の作品は、素晴らしく自分は渡瀬さんが凄く印象に残ってる作品でした。
映画が大好きなのであえて辛口ですいません。
武田さん出番少なすぎて…
刑事物語の再来か!
と期待して見てましたが…

女優さん、俳優さんは自分的には
素敵でしたが、生意気言わせてもらうと脚本でしょうか?
心に響かないんです。

改めて薬師丸さんの作品見返しました。
違うんです…重さが。
ストーリーにリアル感があるし、
もう、冒頭から薬師丸さん、渡瀬さんの迫力が圧倒的に感じるし…
40周年記念作品ですよね?
主役の女優さん、武田さん可愛そすぎてもう…

tenchan63
tenchan63さん / 2016年8月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いやいやいや

17歳とは言えど未成年にどんな演技させてんねん。
映画のストーリー以前にあれはダメだろ
演技ではこんな芝居させんのに現実ではこうゆうことはダメなのも草生えるわ

アブラード
アブラードさん / 2016年8月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

角川映画終了

続編かなんかよくわからないのを作るよりも普通にリメイクしてくれた方が面白いと思います、それと撮影とか照明下手くそ過ぎでしょ?

osamindesu
osamindesuさん / 2016年8月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

環奈ちゃんは良かった!!

公開前に原作3冊を一気に読みましたが、本作は主人公がいきなり「よっ!」と挨拶するなど、主人公がいつも丁寧な言葉づかいで女の子に対して幻想を抱いているであろう赤川次郎が原作だとは思えない内容でした。環奈ちゃんの組長はいつも堂々としていて立派でした。10代の子が鬱屈したものを爆発させるから「セーラー服と機関銃」というタイトル通りのカタルシスがあると思うのですが、脚本が微妙で環奈ちゃんでは美人で初めから強すぎる印象のため、「苦悩を通じて喚起へ」みたいな制作側がしきりに言う「カイカン」はありませんでした。「カイカン」と言わせるだけの演出も不自然でくどかったです。ネットで散々叩かれましたが企画自体は夢があったので、監督と脚本はせめて原作を大切にする別の人が良かったです。高崎ロケは廃墟のような街並みの割に不自然に若い子が多く、逆に怖かったです。愛知の片田舎ですが、うちの周りにはBBAしかいません。

アンジェロ
アンジェロさん / 2016年7月18日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 単純 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ダメな邦画が救われる方程式...。

薬師丸ひろ子さんの前作は、
子供の頃に観ました。
当時の角川映画といえば、
人気作家たちの映画化ですごい勢い。
日本映画のひと時代を牽引しましたね。
ムービーアイドルもたくさん作りましたが、
今思うとそんな企画ならではの、
監督たちのカタルシスが
ジンジンと感じられました。

薬師丸ひろこ自身の表現力を引き出し、
女優としてのぎりぎりまで追い込んだ相米監督もしかり。
ゴダールのような映像実験もふんだんにトライし、
娯楽作ならではのこだわりも完成度を上げてました。

そんな角川映画40周年記念に、
あの名作が復活するということで、
何の知識もなしに劇場へ足を運びました。
タイトルも「セーラー服と機関銃・その後-卒業-」。

けどこれはリメイクです。
前映画のラストとはつながらないし、
先代と泉の関係や街も違いますね。
というわけで、冒頭から別解釈版と捉えました。

30分もたつと分かりますが、
とにかく演出と脚本が残念。
アイドル映画として、諦めてしまってるカンジです。
赤川次郎原作の設定が漫画なだけに、
リアリティが映画の醍醐味をつくるのでしょうけど、
完全に欠落しています。

出てくる警官も政治家も、
街の人も組のあり方も経営するカフェも、
ライバルの組長も女子高生も、
全てにおいて詰めが甘いし、
茶番感が漂います。
こんなあからさまに、
監督の力量不足を見せつけられたのは、
久しぶりでした(笑)

前作のキービジュアル、
マシンガンを撃ちまくる女子高生だって、
薬師丸ひろ子はホンモノの血まで流して、
熱演していました。
邦画の名シーンをリバイバルするのなら、
それなりの覚悟やこだわりが欲しかったですね。
あと気になったのが、照明のベタさです。
説明的に分かりやすい色を挿しこみすぎで、
かえってシラケてしまいます。
こういうのも作品を全体に安っぽい印象に、
してしまいますね。
さらに撮影のしかけやスタイリングのウラが、
数カ所画面に出てしまってて、
レベルの低さに呆れました。

けど、役者さんたちの熱演で、
2時間弱を楽しめた印象。
特に長谷川博己さんがよかった。
彼は前作MOZUでも異彩を放ってましたが、
アウトローの演技が楽しいのでしょうね。
彼の世界観で作品を引っ張ってました。
安藤政信さんも才能あふれる方ですね。
狂気に振り切ってすごい怖かった。
主演の橋本環奈さんは知らなかったのだけど、
目力があるきれいな人ですね。
演技は大味だったけど、
存在感に期待大ですね。

これも、最近の邦画に多い方程式でした。
演出や脚本のダメダメを、
うまい役者たちがカバーして、
何とか成立してるパターン。
演じてる方も、
「これはがんばらないと、がちでヤバいぞ」と、
感じるんでしょうかね(笑)
そういう意味じゃ、
役者の本気な演技を大きなスクリーンで観れて、
良かったと思いましょうか(笑)

Cディレクターシネオの最新映画レビュー
Cディレクターシネオの最新映画レビューさん / 2016年5月23日 / PCから投稿
  • 評価: -
  • 印象:  笑える 楽しい 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

110件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi