クローズド・サーキット
ホーム > 作品情報 > 映画「クローズド・サーキット」
メニュー

クローズド・サーキット

解説

テロ事件の裏に潜む巨大な陰謀に迫る弁護士の戦いを、「ミュンヘン」のエリック・バナ&「トランセンデンス」のレベッカ・ホール共演で描いた社会派サスペンス。ロンドンで大規模な爆破テロ事件が発生し、容疑者として移民の男が逮捕された。裁判は国家安全保障の観点から非公開で行なわれることとなり、機密情報の閲覧が許される特別弁護人として女性弁護士クローディアが任命される。数カ月後、容疑者の弁護を担当していた男性が自殺。その後任に選ばれたマーティンは、かつてクローディアと恋人関係にあった。それぞれ調査を進めるクローディアとマーティンは、事件の裏に国家規模の陰謀が潜んでいることに気づく。監督は「BOY A」のジョン・クローリー。「イースタン・プロミス」「堕天使のパスポート」のスティーブン・ナイトが脚本を手がけた。

作品データ

原題 Closed Circuit
製作年 2013年
製作国 イギリス・アメリカ合作
上映時間 117分

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

クローズド・サーキット(字幕版)
クローズド・サーキット(字幕版)
2015年3月27日
¥300
Google Play

他のユーザーは「クローズド・サーキット」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi