ラ・ラ・ランド : 関連ニュース

メニュー

ラ・ラ・ランド

劇場公開日 2017年2月24日

関連ニュース:ラ・ラ・ランド

「ラ・ラ・ランド」「ローグ・ワン」などが国際ロケーション賞を受賞(2017年4月27日)

米ワーナー・ブラザース内でこのほど、国際ロケーション・マネージャー組合賞(Location Managers Guild International Awards)授賞式が行われ、「ラ・ラ・ランド」や「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」などが表彰された。ロケーション・マネージャーは、... 続きを読む

「ラ・ラ・ランド」のあのジャズクラブ「Seb's」が全米各地に出現(2017年4月24日)

大ヒットミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」に登場した架空のジャズクラブ「Seb's」が全米各地に出現することが明らかになったと、米エンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。「Seb's」は、ライアン・ゴスリング演じるジャズピアニストのセバスチャン(セブ)にとって念願のジャズクラブで、自らの... 続きを読む

「エクス・マキナ」ソノヤ・ミズノ、アジア系大富豪の恋愛描く「Crazy Rich Asians」に出演(2017年4月17日)

「エクス・マキナ」(2015)で注目を集めた日系イギリス人女優ソノヤ・ミズノが、アジア系の大富豪の恋愛模様を描く「Crazy Rich Asians(原題)」に出演すると、米ハリウッド・レポーターなどが報じている。映画は、シンガポール人作家ケビン・クワンの同名人気小説を原作にしたもの。米ニュー... 続きを読む

警察密着102時!13年発生のボストン爆弾テロ事件の真相を描く「パトリオット・デイ」予告編解禁(2017年4月14日)

「ローン・サバイバー」「バーニング・オーシャン」(4月21日公開)のピーター・バーグ監督とマーク・ウォールバーグのコンビが、2013年に発生した米ボストンマラソン爆弾テロ事件の犯人逮捕までの102時間を描く「パトリオット・デイ」の本予告と本ポスターが、公開された。13年4月15日。殺人課の刑事... 続きを読む

【国内映画ランキング】「SING シング」V4、「ゴースト・イン・ザ・シェル」は初登場3位(2017年4月10日)

4月8~9日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。春休みが終了し、桜の見ごろとなった週末、関東地方は生憎の空模様となった中で、「SING シング」と「モアナと伝説の海」が依然として1位、2位をキープ。「SING シング」は、週末2日間で観客動員23万6288人、... 続きを読む

「沈黙」撮影監督ロドリゴ・プリエト、長編初メガホン(2017年4月9日)

「沈黙 サイレンス」「ブロークバック・マウンテン」でアカデミー賞撮影賞にノミネートされた、メキシコ出身のベテラン撮影監督ロドリゴ・プリエトが、リベンジスリラー「Bastard(原題)」で長編監督デビューを飾ることが決定した。米ハリウッド・レポーターによれば、ビル・グーロが執筆した本作は、米ミズ... 続きを読む

【国内映画ランキング】「SING シング」V3、上位5位まで変動なく新作はランクインなし(2017年4月3日)

4月1~2日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。春休み真っただ中の週末だったが、新作のトップ10入りは1本もなく、1位から5位までの作品に順位の変動はなかった。「SING シング」は、週末2日間で観客動員40万8167人、興行収入4億7021万8900円を稼ぎ... 続きを読む

「ラ・ラ・ランド」デイミアン・チャゼル監督のスリラー脚本が7年越しで映画化(2017年4月1日)

現在大ヒット中の「ラ・ラ・ランド」のデイミアン・チャゼル監督による脚本「The Claim(原題)」が、映画化されることが決定した。本作は、前科のあるシングルファーザーが主人公のスリラー。主人公は、誘拐された娘の居場所を突き止めようとするが、その少女は自分たちの子どもだと主張する謎の夫婦と対立... 続きを読む

米アカデミー、作品賞の誤発表を誘発した大手会計事務所と契約延長(2017年3月31日)

アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が、今年のアカデミー賞作品賞の発表で重大なミスをした大手会計事務所プライスウォーターハウスクーパーズ(PwC)との関係を維持することになったと、Deadlineが発表した。PwCは、「ムーンライト」が作品賞受賞であるのにも関わらず、舞台... 続きを読む

「ムーンライト」監督の同級生・深田晃司が指摘する“あえて描かない勇気”(2017年3月24日)

第89回アカデミー賞で作品賞に輝いた「ムーンライト」の試写会が3月23日、東京・渋谷のユーロライブで行われ、メガホンをとったバリー・ジェンキンス監督と同世代で、「淵に立つ」が第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門の審査員賞を受賞した深田晃司監督が登壇した。米マイアミの黒人コミュニティで生きるセク... 続きを読む

122件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi