ラ・ラ・ランド : 関連ニュース

メニュー

ラ・ラ・ランド

劇場公開日 2017年2月24日

関連ニュース:ラ・ラ・ランド

ライアン・ゴズリング、14歳で見た「ブレードランナー」の衝撃は「記憶から消えない」(2017年10月20日)

「ラ・ラ・ランド」で新たなファンを獲得したライアン・ゴズリングが、傑作SFアクション「ブレードランナー」(1982)の30年後を描く続編「ブレードランナー 2049」について語った。前作のメガホンをとったリドリー・スコットが製作総指揮を務め、新たに「メッセージ」「ボーダーライン」のドゥニ・ビル... 続きを読む

【全米映画ランキング】ホラー「Happy Death Day」がV ジャッキー・チェン主演のアクションは3位に(2017年10月17日)

先週末の全米ボックスオフィスは、ハロウィーン向けのホラー「Happy Death Day」が、約2650万ドルのオープニング興収で首位デビューを飾った。同作は、「インシディアス」「パラノーマル・アクティビティ」などの人気ホラー作で知られるプロデューサー、ジェイソン・ブラムの最新作。仮面を被った... 続きを読む

視界360度回転のカーバトル!「アトミック・ブロンド」没入感MAXの本編映像(2017年10月12日)

シャーリーズ・セロン主演のスパイアクション「アトミック・ブロンド」の新たな本編映像が、公開された。臨場感あふれるカーアクションを切り取っている。1989年、東西冷戦末期のドイツ・ベルリンが舞台。イギリス秘密情報部MI6から極秘リストの奪還を依頼されたロレーン(セロン)は、MI6のスパイ、デヴィ... 続きを読む

トロント映画祭観客賞はフランシス・マクドーマンド主演作!(2017年9月19日)

アカデミー賞レースに大きな影響を与えるといわれるトロント国際映画祭の観客賞を、フランシス・マクドーマンド主演の「Three Billboards Outside Ebbing, Missouri(原題)」が受賞した。「ヒットマンズ・レクイエム」「セブン・サイコパス」のマーティン・マクドナー監督... 続きを読む

デイミアン・チャゼル監督のミュージカルドラマ、Netflixが放送権獲得(2017年9月18日)

アカデミー賞6部門に輝いた「ラ・ラ・ランド」のデイミアン・チャゼル監督によるミュージカルドラマ「The Eddy(原題)」が、Netflixで放送されることがわかった。米Deadlineによれば、Netflixオリジナルドラマとなる本作は、多様な文化が入り混じる現代のパリを舞台に、ライブハウス... 続きを読む

米映画祭で早くも主演女優賞レースがスタート!エマ・ストーン2年連続の可能性も(2017年9月12日)

米コロラド州で行われているテルライド映画祭で、来年のアカデミー賞主演女優賞の有力候補が明らかになったと米バラエティが報じている。テルライド映画祭は、同時期に行われるイタリアのベネチア国際映画祭、カナダのトロント国際映画祭と並び、アカデミー賞の前しょう戦の始まりを告げる映画祭として知られている。... 続きを読む

「ラ・ラ・ランド」監督のニール・アームストロング伝記映画にジョン・バーンサル(2017年9月4日)

「ラ・ラ・ランド」のデイミアン・チャゼル監督と主演のライアン・ゴズリングが再タッグを組む新作「ファーストマン(原題)」に、ジョン・バーンサル(「フューリー」「ザ・コンサルタント」)が出演することがわかった。本作は米宇宙飛行士ニール・アームストロングの伝記映画で、ジェームズ・ハンセン著「Firs... 続きを読む

第74回ベネチア映画祭、マット・デイモン主演作で開幕! 日本関連作も盛りだくさん(2017年8月31日)

第74回ベネチア映画祭が、8月30日に開幕した。日本関連は今年、コンペティションに是枝裕和監督と主演福山雅治による「三度目の殺人」、クロージング作品に北野武の「アウトレイジ 最終章」、オリゾンティ部門に「息を殺して」の五十嵐耕平がフランスのダミアン・マニベルと共同監督を務めた「泳ぎすぎた夜」、... 続きを読む

日系女優ソノヤ・ミズノ、エマ・ストーン&ジョナ・ヒル共演ドラマにレギュラー出演(2017年8月29日)

「ラ・ラ・ランド」「エクス・マキナ」などに出演した日系イギリス人女優ソノヤ・ミズノが、Netflixオリジナルドラマ「マニアック(原題)」にレギュラー出演することがわかった。エマ・ストーンとジョナ・ヒルが共演するダークコメディで、ノルウェーの同名ドラマをもとに、ある施設に入れられた男が空想する... 続きを読む

マーク・ウォールバーグが2017年最も稼いだ俳優(2017年8月28日)

米フォーブス誌が毎年恒例の「世界で最も稼いだ俳優」ランキングを発表し、男優部門ではマーク・ウォールバーグ、女優部門ではエマ・ストーンがそれぞれ1位に輝いた。ウォールバーグは、「トランスフォーマー 最後の騎士王」の世界的ヒットにより、自身のキャリア最高となる6800万ドル(約75億円)を稼ぎ、昨... 続きを読む

157件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi