クリミナル 2人の記憶を持つ男
ホーム > 作品情報 > 映画「クリミナル 2人の記憶を持つ男」
メニュー

クリミナル 2人の記憶を持つ男

劇場公開日

解説

ケビン・コスナー主演で、CIAエージェントの記憶を脳に移植された囚人がテロリストとの戦いに挑む姿を描いたスパイアクション。米軍の核ミサイルをも遠隔操作可能なプログラムを開発した謎のハッカー「ダッチマン」の居場所を知る唯一の人物で、CIAのエージェントのビリーが任務中に死亡した。「ダッチマン」の脅威から世界の危機を救う最後の手段として、ビリーの記憶を他人の脳内への移植する手術が検討され、その移植相手として死刑囚ジェリコ・スチュアートが選ばれた。ジェリコは凶悪犯である自分自身と、脳内に移植されたCIAエージェントのビリーというまったく逆の2つの人格に引き裂かれながら、テロリストとの壮絶な闘いに巻き込まれていく。主演のコスナーほか、ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ライアン・レイノルズ、「ワンダーウーマン」のガル・ガドットら、新旧スターが顔を揃える。監督は「THE ICEMAN 氷の処刑人」のアリエル・ブロメン。

作品データ

原題 Criminal
製作年 2015年
製作国 イギリス・アメリカ合作
配給 KADOKAWA
上映時間 113分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

特集

記憶を移植された「悪にして最後の希望」、男の48時間の戦いの行方は──《信頼》キャスト、《鉄板》ジャンル、《今旬》テーマで描くまさにこれは“私たち”の映画だ!!
特集

ハリウッドを代表する実力派スター、ケビン・コスナー、ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズに加え、ライアン・レイノルズ、ガル・ギャドットが出演するタイムリミット・スパイ・アクション「クリミナル 2人の記憶を持つ男」が、2月25日より全国公開される。死亡したCIAエージェントの記憶を移植された死刑囚は、果たして48時間以内に世界を救えるのか!?特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全40件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「クリミナル 2人の記憶を持つ男」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi