呪怨 ザ・ファイナルのレビュー・感想・評価

呪怨 ザ・ファイナル

劇場公開日 2015年6月20日
40件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

予想通り

やっぱりここで来るんじゃないかなーって感じで予測できて構えてしまうからか怖さがいまひとつ。
慣れてしまっているのか。
やはり清水監督のビデオシリーズと劇場2作が衝撃的すぎる。これらを超えることは難しい。

turboHAYATO
turboHAYATOさん / 2017年2月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

出尽くした感 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

これまでの俊雄や伽椰子の登場の仕方をいろいろ見てるせいなのか、ああ、次この辺でこう出てくるだろうな〜と予測できてしまう。
目新しい感じがないので怖さもそんなにない。
結局家はなくなったけど、伽椰子の呪いはまだ続いてくよ☆
って感じの終わり方なのでファイナルと言いつつ、これからも続編出せるんだろうな〜。

あみ
あみさん / 2017年1月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

どこがファイナル? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

なんでファイナルなんてタイトルつけたんでしょうか
なにか謎が明らかになるかと思いきやなんにもなかった

家はなくなったけど呪いは続くよ!的な最後にがっかり…
しかも全然怖いシーンがなかった
としおを乗り移させた?女の子を出すのも意味不明

とば
とばさん / 2016年9月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あまりに安易

続編が出る度にクオリティが低下する映画の典型。

この作品で描かれているのは「遊園地のお化け屋敷じゃないんだから……」と言いたくなるくらい低レベルな恐怖。伽倻子や俊雄が常識ではあり得ない登場の仕方をするのは確かに恐いと言えなくはないが,しょせんは安物の「ドッキリ」レベル。2人に多少なりとも関わった人物が次々に死んでいくのもあまりに唐突かつあっさりしすぎていてちっとも恐くない。

初期の清水崇監督作品に見られた「目に見えないものがもたらす恐怖」が懐かしく感じる。ちょっとした異変が人に恐怖を感じさせ,その積み重ねが人を心理的に追いつめ,やがては死に至らしめるというのが「呪怨」の「恐怖」。伽倻子や俊雄の姿はその象徴にすぎない。2人が大々的に姿を現す時点で,描く恐怖の方向性がずれてしまったと言える。

いま劇場では「伽倻子vs貞子」が公開中だが,もはや「お笑い」でしかないと思う。

M.Kotaro
M.Kotaroさん / 2016年6月26日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これならまだ前作の方が良かったな・・・

前作「終わりの始まり」に続き今回も落合正幸監督作と言うことでしたので、それほど大きな期待感は抱いてませんでしたが、期待値を下げて見ても微妙としか言いようがないぐらい、寂しい出来のシリーズ最終作(と言いつつ終わりではないファイナル詐欺なようですが)となってしまいました。
前作は見せ方は上手くないながらも、まだ伽椰子一家の過去に纏わる話だったり、呪怨あるあるにニンマリしながら見れたのですが、今回はこれと言って楽しめる要素もなく、しかも呪怨と言えばあの家なのにそれもなく、ただただ強引に俊雄と伽椰子を無駄に登場させるだけの作品となってしまった印象で、見ていて途中からもうゲンナリしてしまいましたよ。

Jホラー特有のゾクゾクっと寒気のするような恐怖感は皆無、さあ来るぞと思ったらゆるキャラ登場みたいな演出では、もはや笑うしかないでしょ。
何度もいろんなパターンで登場する俊雄を見ていたら、「貞子3D」の悪夢が蘇ってきたのは私だけではないはず。
まあこれだけ長くシリーズ化された作品だけに、俊雄にも伽椰子にもかなり愛着が湧いてきてしまったので、可愛いとすら思えてしまって何だかんだで楽しめた部分もあったりはしましたが、とりあえず作品の出来はお世辞にも褒められたものではなかったかと(苦笑)

あと時系列バラバラでそれが繋がった時の妙な爽快感もこのシリーズのツボだったのに、今回はその要素がほとんど無かったのも本当に残念でしたね。
まあとにかく、この作品を作った意味が見出せなかったなぁ。

それとヒロインの平愛梨も、まあ演出側の問題も大いにあったとは思いますが、もう一つパッとしなかった印象でしたね。
設定では前作のヒロイン佐々木希の姉役でしたが、年齢的には問題無しなのに、姉と言うには何故か違和感を感じるんだなぁ(同じ画面に映るとオーラも佐々木希の方が圧倒的に上に感じる)
しかも話の流れ的には主人公なのに、登場時間は女子高生軍団のおのののかの方がむしろ多かったようなで、その辺もパッとしなかった要因の一つだったでしょうかね。
実際女子高生軍団+おのののか家での一幕の方が、話的にはまだ楽しめたし・・・。
ただ個人的にはおのののかよりも、何気に脇を固めた柳ゆり菜と松浦雅の方が好みでした(そう言うところを楽しむしかないのが悲しい)

スペランカー
スペランカーさん / 2016年5月17日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  笑える 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うん。思った通り。

なんかだいたい次に何が起こるかわかる。
イカスミパスタとか、写真が落ちるとか、
ここで、としおくるぞ!とかもうすべて読めるwww
つまらないし、前作と内容変わらんし。
日本のホラーってホラーじゃないよね。
何も怖くない。
てか、笑ったわw
なにあのとしおがたくさんいるシーンww
もはやネタでしょ…

m
mさん / 2016年5月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

結局・・・ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

終われへんのかぁ~い!

とツッコんでしまいました。

リオウリオウ
リオウリオウさん / 2016年5月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シリーズ10作目にしてファイナル?! もはや惰性で見たというのが正...

シリーズ10作目にしてファイナル?!

もはや惰性で見たというのが正しい表現

演出はもう出尽くした感じ

というか恐怖からコミカルにシフトした感…

俊雄くん親子まさかのお引越しですか

俊雄くん、いつの間にか完全に実体化しとるしなんなんだ…

とりあえず、キャスト勢と演技は良かったかと思えた(・ω・)ノ

nobe666
nobe666さん / 2016年4月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そして呪いは「伽耶子さん3D」「俊雄くん3D」へと続く…?

最恐Jホラー最終章。
行方不明となった小学校教師の妹(前作のヒロイン)を捜す麻衣は、僅かな手掛かりを頼りにかつて呪われた家があった跡地に辿り着く。その日を境に起こる不可解な現象、呪いの連鎖に巻き込まれていく人々…。

“ファイナル”だから全ての謎が遂に明かされる!…のつもりで見たんだけど、そういやこのシリーズに何を期待していたんだっけ…?
伽耶子さんと俊雄くんの誕生秘話や呪いの根源は前作で説明済み。
新しいヒロインや登場人物を入れ替えても、結局やってる事はいつもと同じ。
ましてや今回、ファイナルのくせに新味も無ければ、何も変わらない展開が行き詰まりのマンネリに感じ、退屈でもあった。
勿論、ゾクッとさせる描写はあったが、薄気味悪いくらいで怖いという程でもなく。
今回の特色とか、今までと何処がどう違うとか問われても本当に困り、レビュー書くのも一苦労。

なので必然的にお楽しみは、シリーズ名物の美女の恐怖演技。
すっかり天然バラエティー娘と化した平愛梨だが、いざ女優するとキリッと雰囲気変わるのはさすが。
最近やたらとネット上で叩かれるおのののかもそう悪くない。
前作のヒロイン、のぞみんもちょこっと出演。

どういう結末になるのかと思ったら、何あれ…。
納得出来るようなスッキリした終わり方でもないし、製作側の気が変わればまた続きそうだし、ふざけてるのか。
でも“ファイナル”と銘打った以上、“呪怨”と題して続ける事は出来ないだろう。
となると、あのJホラーのようになるのかな?
「伽耶子さん3D」とか「俊雄くん3D」とか…。

近大
近大さん / 2015年11月24日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ミニレビュー

満足度 57点(100点満点中)

もうやらなくていいよ、『呪怨』。がきっとテーマなんだろう。

恐怖演出は本当はもっといける気がする。ティーンに合わした恐怖演出なんでしょうね。

ぶっちゃけストーリーは笑ってしまう。だってお引っ越しの物語だから(笑)

まあ微妙に飽きないホラーといった所。

それにしてもDVDには劇場ではあったエンディングロール後がないんだね…一番の目当てだったのに残念…

作品に向き合うゆき平
作品に向き合うゆき平さん / 2015年11月20日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 悲しい 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

んー

なんだかいつもの続きって感じで怖さはない。ファイナルにしては。。。

愛純
愛純さん / 2015年11月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

さらに

タイトルでレンタルしたけど、前回よりも
さらに残念になってる...'.
ホラーちやうし。

teto3117
teto3117さん / 2015年11月8日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ホラーまともに観たん初めて

元々怖い系の動画に恐怖感じないのでホラー映画観る気なかったけど見にきた。
とりあえず見に来てる小学生らとかがビビりまくってるところ見ると怖いんやと思うけど、どちらかと言えば急な大音量とかでビックリさせててその音と同時に怖い顔が映るイメージかな。ファイナルやけど、決着ついたのかよー分からんままで続編あってもおかしくないしストーリー性が無いものなのかと思った( ・_・)

Ryo
Ryoさん / 2015年8月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うーん、ひどい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

このシリーズ、初めて観ました。
まず因果関係がよくわからん。
殺された人たちは、悪人ぽくなかったしね。
また、伏線がうまく拾われてない。
特に駅員さんの周辺はよくわからなかった。
Jホラーってこんなものなのね。

khapphom
khapphomさん / 2015年7月23日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

( `・ω・) ウーム… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

なんか、前作と同じ感じがしたね。うん。
無理やり感あったし。
まず、題名変えてもらいたいな。

ふゆ
ふゆさん / 2015年7月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マンネリ化

カヤコとトシオの無敵っぷりが段々とムカついてくる

ミュウミュウ
ミュウミュウさん / 2015年7月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  笑える 怖い 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

呪怨らしくて、それでいて新しい映画ww ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

前作で俊雄くんの誕生が明かされ、その後の話。 一人で見に行って何となく笑えて楽しめましたw
個人的にはガラステーブルに写った伽椰子はマジビビりましたwww

エンディング後の次回予告「貞子vs伽椰子」www 来年公開予定らしいけどw今年の4月1日(エイプリルフール)限定でポスター告知してたから、やるかどうかは微妙なところかなww

鳩胸の哲
鳩胸の哲さん / 2015年7月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  笑える 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よかった

すごく怖かった
面白かったし、迫力もありました
ですが[終わりと始まり]と内容が変わらないかなあ?とも思いました。

E
Eさん / 2015年7月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

女子高生の部屋をパンイチでうろつく映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

まず、まじめにレビュー。
初めて呪怨を拝見しましたが
ここまでストーリーがひどい映画は初めて見ました。

途中でてきた高校生のお姉ちゃん
空き地にいたサラリーマン

ここらへんは完全にスルーです。
高校生のお姉ちゃんに関してはなんで妹殺したのか意味がわからない。
あの親子はなにか強い怨念で残虐を繰り返してるみたいだけども。
あの姉妹は仲良さそうだったのになぜ?

音響でビックリさせるだけの映画でしたね。

死に方もブリッジさせて死ぬとか
天井突き抜けて死ぬとか
怖がらせたいのか笑い誘ってるのかよくわからない。
北斗の拳じゃないんだから。
呪怨の名前だけ借りた素人作成のB級映画と言われてもしょうがなさそうな出来ですね。

そしてここからアダルトな見解

まず、ばばあには興味ないんだよと言わんばかりに
なにをしても一言も発さなかったトシオくん。
なぜか女子高生3人が親のいない時に自室でパーティーをしてるところに突然乱入。
そしてワンチャン狙ったと言わんばかりの自己紹介。
今までしゃべらなかったのに女子高生3人とはしゃべってナデナデされる。
これは明らかに下心を丸出しにしている。

それからというものの
幽体離脱を繰り返してはブリーフ一丁で女子高生の部屋を徘徊する始末。
キャーッという言葉で興奮を覚え、犯行を繰り返しているタイプですね。

最終的には
女子高生(おのののか)にブリーフ一丁で後ろから羽尾いじめとか
ここまできたら完全に変態ですからね。
しかも幽体離脱して襲ってるわけですからね
いうなればこれはあの有名な
透明人間シリー…ゴホン

なんともうらやま…けしからん映画です。

映画村さまさま
映画村さまさまさん / 2015年7月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  笑える 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

笑ってはいけない…

最初から脅かし要素があってとても楽しかったです。
たくさんいるトシオ君とか、漫画みたいな天井に頭が刺さるとか、伽倻子さんとか、とても楽しめました

怖いだけを楽しむなら、とてもいい作品だと思います。

林檎蜜柑
林檎蜜柑さん / 2015年7月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

40件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi