チェイシング 追跡
ホーム > 作品情報 > 映画「チェイシング 追跡」
メニュー

チェイシング 追跡

解説

「グラディエーター」のラッセル・クロウが、殺人犯を執念深く追い続ける孤独な刑事を演じたサスペンスドラマ。ロバート・コーミアの小説「心やさしく」を、「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」のジョン・ポルソン監督が映画化した。ニューヨーク州郊外。2年前に両親を殺害して服役していた少年エリックが出所した。エリックの事件を担当していた刑事クリストフオロは、エリックが他にも2件の未解決殺人事件に関与していたのではないかと考え、彼を監視しはじめる。一方、16歳の少女ローリはニュースで見たエリックに強い興味を抱き、彼のもとに押しかける。エリックの不穏な動きに気づいたクリストフオロは、執拗に彼を追跡するが……。エリック役に「ドア・イン・ザ・フロア」のジョン・フォスター。

作品データ

原題 Tenderness
製作年 2008年
製作国 アメリカ
上映時間 101分

映画レビュー

平均評価
1.8 1.8 (全1件)
  • 登場人物の誰にも共感できない テレビでやっていたから観たのだが、「ん?Russell Crowe?」となったほど、彼の出演作の中ではずば抜けて知名度が低いと思う。そして、そのわけも観ればすぐにわかる。おもしろくない。 なんだ... ...続きを読む

    ちかし ちかしさん  2015年4月10日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

チェイシング/追跡(字幕版) チェイシング/追跡(字幕版)
チェイシング/追跡(字幕版) チェイシング/追跡(字幕版)
2014年1月23日 2013年12月29日
¥300 ¥300
iTunes Google Play
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi