ザ・エッジ・オブ・ウォー 戦火の愛
ホーム > 作品情報 > 映画「ザ・エッジ・オブ・ウォー 戦火の愛」
メニュー

ザ・エッジ・オブ・ウォー 戦火の愛

解説

「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキーラ・ナイトレイ主演、第2次世界大戦を背景に4人の男女が繰り広げる愛憎を描いた戦争ドラマ。1940年、戦時下のロンドン。地下のパブで歌っていた女性歌手ベラは、幼なじみで初恋相手である詩人ディランと偶然にも再会する。ディランがすでに結婚していることを知りショックを受けるベラだったが、次第に彼の妻キャトリンと友情を育んでいく。一方、以前からベラに想いを寄せていた軍人ウィリアムは、ディラン夫妻ともすぐに仲良くなり4人は親交を深めていく。やがてベラはウィリアムからのプロポーズを受け入れるが、ウィリアムに配置命令が下されたことから、残る3人の歯車が狂いだしていく。共演は「麦の穂をゆらす風」のキリアン・マーフィ、「ファクトリー・ガール」のシエナ・ミラー。

作品データ

原題 The Edge of Love
製作年 2008年
製作国 イギリス
上映時間 111分

他のユーザーは「ザ・エッジ・オブ・ウォー 戦火の愛」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi