セルのレビュー・感想・評価

メニュー

セル

劇場公開日 2017年2月17日
27件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

題名は「携帯電話」と「細胞」のダブルミーニング

原題「Cell」をカナにしただけ。思い切ったと評価すべきか、工夫がないと嘆くべきか。まあ、刊行済みの小説の邦題に倣うしかなかったのかもしれないが。

ともあれ、携帯からの怪音波で人間がゾンビ化するという点が新趣向。アンデッドになった彼らは自らの意志を失い、大いなる存在の一部、つまり細胞のようになってしまう。ロメロの「ゾンビ」が郊外ショッピングモールにたむろする人々に象徴される大量消費社会の風刺だったように、「セル」もスマホ依存症の現代人のカリカチュアだ。

エンディングには意表を突かれたが、「ミスト」のような圧倒的衝撃はない。S・キング原作映画の定番的な仕掛けではあるが。

「エスター」の怪演が忘れられない女優、イザベル・ファーマンが出演しているが、ごく真っ当な役で肩透かしを食わされた。先入観はいかんと反省。

AuVis
AuVisさん / 2017年2月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 単純
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

原作の良さが出ていない

想像以上のB級だった。飛行機の墜落シーンは笑えるほどショボい。冒頭でそんな不安要素を感じ、嫌な予感はしたが最後までこんな感じで面白くなかった。
かなり豪華キャストの印象だが、少々無駄遣いではないかと思う。
登場するゾンビについてだが原作では「携帯狂人」と呼ばれていた彼らが「携帯人」と呼ばれる様になるが、これは知能が発達し、正常な人間を様々な方法で翻弄していく様になるからだが、その描写は比較的しっかりしていたと思う。ただそれが1番感じられる原作の終盤の出来事を本作は描かず、ほぼオリジナルと言ってもいい展開を迎えるのには不服でしかない。オチもスティーヴン・キングらしいオチの続きを読者に考えてもらう形のものだったが、本作のラストには愕然とした。全く違う終わりを迎えるからだ。「ミスト」も原作と異なるラストだったが、あちらは原作よりも衝撃的な展開であったが、こちらは意味も分からないし、B級感丸出しのオチになっていた。また、なにしろ原作の良い部分を丸潰しにしていると思う。これは、残念だった。劇場で観るほどでもない。

MASERATI
MASERATIさん / 2017年11月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最初は ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最初は良かったんだけどなぁー
ゾンビ化した理由も意味分からんし
ラストも意味不明
何であーなってしまった

かがみく
かがみくさん / 2017年10月21日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意味不

まずテレビかラジオつけるやろ。
家族の安全より、まずは身の安全でしょ
しかも他人の家族やん
車は?
経済、世界はほぼ終わりやん、そんなゾンビになったら

アラキ
アラキさん / 2017年9月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

割にインパクトある

S・キング原作と言うのでどんなものかと思ったが、ゾンビ映画だった。
電波によるゾンビ化+感覚の共有化で人の神経を逆撫でする発言も可能になっている。
中々、凄いゾンビなのだが、だからと言ってゾンビ映画がそんなに素晴らしくなるはずもない。
お決まりの逃避行にラストのバトル?
スッキリはしない。

一昔前にあれほど電磁波について叫ばれた時期があったのに、あの頃作ればもっと売れたのではないだろか?
電磁波の影響はまだはっきりとしないが、脳の病気が増えても因果関係調べる学者の邪魔するやつは居ても、カネを渡すやつは少ないだろうな。
放射能と原発
電磁波と携帯
似てると思う。

うにたん♪
うにたん♪さん / 2017年8月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ただのゾンビ映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

家族で暮らしていた家には『ママは感染した。僕は隣町へ行って見るよ。』と息子のメッセージが残されていた。
町には感染者が多く、仲間の生存者たちは反対したが、主人公の決意は固く、独りで向かうと言い、仲間と別れた。
大量の爆弾を積んだトレーラーで町へ向かう途中、感染者の群衆に遭遇する。
中央に感染者のリーダーのような男がいた。(なんどか過去のシーンにも登場している)主人公は、そのリーダーにトレーラーで突撃し、ショットガンで撃ち殺すが、感染者の群衆は動きを止めず、息子も見つからず、主人公は途方にくれる。すると突然、息子が目の前に現れたと思いきや、すでに感染しており、先ほど殺したはずのリーダーも立っていた。主人公はトレーラーに積んだ爆弾を作動され、感染者の群衆もろとも吹き飛ばした...ように思えた。
息子と仲良く歩いているシーンが流される。
先ほどのシーンに戻り、トレーラーの爆弾は作動しておらず、感染者の群衆には、感染した主人公の姿が...。
結局何もかも解決出来ず、物語の謎も全て明らかにされずバットエンドな内容。意味が分からなかった映画館で観なくてよかった。

Takashi
Takashiさん / 2017年7月5日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

キング好きには、まあよい映画

携帯電話を持ち出すところが「クリスティーン」と同期していいんだけど、これって映像的にむずかしいのかな。映画としてはふつー。最後まで観ることができるけど、途中からちょっとだれてきます。きっと小説だといろんなピースが合わさって「そっか」って結末だと思う。
キングって深いから、映画にすると表面的になってしまう。そこが小説tお小説を映画化したちがい。

そんぼ
そんぼさん / 2017年7月5日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

携帯依存症に捧ぐ啓発?映画

携帯電話から発生した怪電波によって人々がゾンビと化してしまった世界で、マンガ家のクレイトン、地下鉄車掌のトム、クレイの隣人で母を殺めてしまったアリスら3人がクレイの妻と子どもを探して旅路を進める様子を描いたパニックスリラー。

原作スティーブンキング、主演にジョンキューザック×サミュエル.L.ジャクソン。
まさしくあの迷作1408号室のキャストが集まったわけでもある今作品。
1408号室のわけのわからなさはいうまでも無しだが、やはりスティーブンキングのネームバリューには負けてしまうと鑑賞笑。

まず冒頭のスピード感が異常。
突然もの凄い音量の不協和音が流れ出し、携帯を使用していた人々は泡を吹く、奇声をあげる、頭を壁や床に打ち付けるなどもう大暴れ。終いには飛行機内でも異常事態発生したようで墜落した機体が空港に直撃し、開始10分そこらで空港大爆発。
多分そんなシーンじゃないだろうけど大真面目に空港が吹っ飛ぶシーンのシュールさに思わず爆笑した。隣の人も笑ってたから多分自分の感性はおかしくない。はず笑。

"ヤツラ"が音楽を聴かせるとほとんど動かなくなったり、黒幕にクレイが描いたマンガのキャラクターの赤フードの男を匂わせたりとキングお得意のミステリーホラー要素たっぷりだがやはり全部綺麗に解決しない笑。
正直後半は謎and謎。むしろこれ原作でどんな表現してるんだろうって気になるレベル笑。
しかし前にも言ったことあるかもしれないがジョンキューザックのアホ面、すごい好き笑。
ラストのわけわかんない暗闇の中での電波塔中心に回り続ける"ヤツラ"と化してしまったクレイ、めっちゃ似合う笑。

オレ
オレさん / 2017年3月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スティーブン・キングっぽい(-.-)

最初に惹き付けて最後に落とす…みたいな(笑)
わざわざ携帯でなくても音を発する方法はいくつもあると思う。
最近の映画は、とりあえず無難に人間をゾンビ化する(..)
脚本に息詰まればゾンビ~‼ってか(  ̄▽ ̄)

くる
くるさん / 2017年3月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よく分からないが恐ろしい。携帯依存社会の崩壊。

【賛否両論チェック】
賛:携帯電話がきっかけとなり、人々が徐々に凶暴化していく中で、家族を救うために生き抜こうとする主人公の姿が切ない。
否:最終的な謎解きはされないようなものなので、よく分からない感が半端ない。急に驚かせる演出もあるので、ホラーが苦手な人には向かない。

 人々が世界規模で凶暴化する映画といえば、「バイオハザード」シリーズを始め、最近では「レジデント」や「ヴァイラル」等、古今東西沢山ありますが、本作では“携帯電話での通話”という、非常に警鐘的な意味合いが深いツールが発端となるのが印象的です。
 やがて凶暴化する人々が増え、治安も都市機能も崩壊した社会で、それでも愛する家族を見つけるために生き延びようとする主人公の姿が、恐ろしさの中にも切なさを感じさせます。
 ラストも結構難解で、よく分からないといってしまえばそれまでですが、パニック映画好きには、観ておいて損はない作品かも知れません。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2017年3月2日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  怖い 興奮 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

バーニングマンの集団トランスを思い出した

動きが速い点でゾンビよりやばい相手な感じはした
でも、謎を残しすぎて半端ない消化不良

フーミン
フーミンさん / 2017年2月27日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Bですよ

ジョン・キューザックやサミュエル・ジャクソンが出ていますが、歴然と低予算のB級です。スティーブン・キング原作の映画って、B級が多いですよね。駐車場にあったでっかい広告看板も、何かの広告を載せたままではまずいのは仕方ないにしても、真っ白で放置というのも不自然でしたね。アイスクリームの販売車はキングらしい趣味でした。

Hiyoko_MegaMax
Hiyoko_MegaMaxさん / 2017年2月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ゾンビ映画? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

単純にゾンビを撃ってるだけでした。

aki007
aki007さん / 2017年2月24日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

エラーコイン

実は観る前から嫌な予感はしていた。まあ、でも、スティーブンキングだし、サミュエルLジャクソンだし、ジョンキューザックだしと、安易な希望を持っていざ劇場へ。もう、冒頭の空港のシーンあたりでダメダコリャになってしまった。アンビリーバボーな感じ。信じられないという意味じゃなくてアンビリーバボーみたいな感じ。おまけに点と点が繋がらない。意味不明で説明不足で無責任。よくもこれにゴーサインが出て制作され、おまけに配給され、劇場公開されたものだ。

たまるる
たまるるさん / 2017年2月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

虫の交尾を見ているような、良い気持ち悪さ

劇場11/100本目。「セル」&「ナーブ」勝手に「パラノーマル」出身監督で二本立て!

好きな点
・言ってしまえばゾンビ映画なんだけど、また違う。集まってぐるぐる回ったり、みんなで一定方向を見て口を開けたり、電車ごっこで移動したり、集団で寝ていたり。理解不可能な集団の習性が、とても良い意味で気持ち悪い。虫の交尾を見ているような気持ち悪さ。
・ワードのテキストボックスのような、黒背景のオープニングクレジット良い。”cell”と、タイトルロゴもそっけなく出す感じ好き。日本版ロゴも変に加工しない方がよかったのでは。
・泡吹いて倒れるあたりの描写は素晴らしい。いっちゃてる感の画的インパクトすごい。
・序盤の彼、こんな早く死ぬの?!という良い意味でのサプライズ嬉しい。絶対最後までいるキャラだと思ったのに…。
・マンホールから出て…の一連良い。上から撮るあたりも上手い。
・イザベルファーマンの顔の怖さうまく使っている。包丁持参登場シーンとか、白目が赤く染まるあのシーンとか。展開とかキャラ関係なく、画的に良い。
・何といっても音。超音波のような口から出るあの重低音は劇場で観ないと意味なし。
・冒頭の空港シーンといい、ボートの下かくれんぼといい、監督は何かの下に隠れてやり過ごすの好きなのかな?
・ラストカット素晴らしい。テーマも端的に表現している。
・エンドロール後のアレ!

好きじゃない点
・後半につれエンタメ性薄れてアート映画チックになる。そういう気分で来たんじゃないのに!
・途中で出てくる少年が全く好きになれない。彼がチームに加わることに不快感覚えた。
・自爆シーンの一連はおかしな展開過ぎて意味不明。息子なわけがないだろ剝がすなよ、寝てないやつに運転させるなよ、寝てない彼がとった行動について皆でもっと話せよ、他。作中、最も矛盾が集結している一連。
・ラストの展開。展開自体の良し悪しは置いておいて、どこまでがリアルなのか線引きしてほしい。
・酒場の一連は圧倒的につまらない。全部カットした方が良かったと思う。
・イザベルファーマン使いはなかなか難しいのかな?もっと彼女らしさを見たかった。

好きな点は多いが、好きじゃない点がそれぞれ決定的に強すぎる。それでもゾンビ映画を望んでいた身としてはある程度は満足…かな?
関係ないが、盛岡中央劇場の「セル」「ナーブ」同時公開考えた人は凄い!明らかな意図的な組み合わせ。映画愛を感じる。

菊池 旅行
菊池 旅行さん / 2017年2月22日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スチィーブン・キング原作、脚本

ということで、取り敢えずちょっと期待。
物語の導入はGOOD!
あれ?謎の人物とジョン・キューザックの関係は??
ちょっと消化不良。
しかし、製作にも名を連ねるキューザックはすっかりとキワモノ俳優となってしまったので、このまま突き進んでいただきたい。

AKIRA
AKIRAさん / 2017年2月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

短編でもあったような…。

そんな気がしたけど原作は上下巻の長編なんですね。
久しぶりなキング作だけど、キング映画化にしてはほどよくテンポも良く面白かった。
セルフォンで暴徒化した人達との攻防戦も進化していく携帯人達の設定も良かった。
相変わらず原因を一切突っ込まないところがもやもやな感じ。

peanuts
peanutsさん / 2017年2月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

パットしないかなぁ...。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

家族に会うため空港に赴く主人公、
そこで突然周りの群衆が暴れだし、
襲いかかり、噛みちぎり、殺し会う暴徒と化していく。
人々の共通点は携帯電話を使用していたこと。
主人公のスマホはタイミングよくバッテリーが切れていたため、感染?は免れたようだった。
逃げ惑いながら他の生存者たちと出会い、行動を共にしながらも、主人公は離れている元妻と息子に会いに行こうとする。
家族で暮らしていた家には『ママは感染した。僕は隣町へ行って見るよ。』と息子のメッセージが残されていた。
町には感染者が多く、仲間の生存者たちは反対したが、主人公の決意は固く、独りで向かうと言い、仲間と別れた。
大量の爆弾を積んだトレーラーで町へ向かう途中、感染者の群衆に遭遇する。
中央に感染者のリーダーのような男がいた。(なんどか過去のシーンにも登場している)主人公は、そのリーダーにトレーラーで突撃し、ショットガンで撃ち殺すが、感染者の群衆は動きを止めず、息子も見つからず、主人公は途方にくれる。すると突然、息子が目の前に現れたと思いきや、すでに感染しており、先ほど殺したはずのリーダーも立っていた。主人公はトレーラーに積んだ爆弾を作動され、感染者の群衆もろとも吹き飛ばした...ように思えた。
息子と仲良く歩いているシーンが流される。
先ほどのシーンに戻り、トレーラーの爆弾は作動しておらず、感染者の群衆には、感染した主人公の姿が...。
結局何もかも解決出来ず、物語の謎も全て明らかにされずバットエンドな内容でした笑
わざわざ映画館で見るもんでも無かったと思いました。
TSUTAYAで借りて家族と軽く見るホラーですね。
あまりパットしない感じでした。

マザー
マザーさん / 2017年2月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

見たことがあるネタ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

携帯から脳がハッキングされるネタは昔みたことがあります。
最後は解決するかなと思ったけど、残念ながらバットエンディング。
エンドクレジットの最後に劇中の信号音声が、次回作あるかも。

けむみん
けむみんさん / 2017年2月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ラストが... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

スティーブンキング原作とイザベルファーマンが出ているというので期待して鑑賞。序盤から中盤まではよかったけど...
お目当のイザベルファーマンが比較的早く死んじゃって少し肩透かし。
もっとインバクトある演技が見れると思っていたのに...

まぁ賛否両論ありそうなラストはあんなもんでしょう...

Tommy
Tommyさん / 2017年2月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

27件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi