マッハ!無限大のレビュー・感想・評価

メニュー

マッハ!無限大

劇場公開日 2015年2月14日
18件を表示 映画レビューを書く

トニー・ジャー×CG作 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

バイクチェイス
火炎キック(CG)
電撃キック(SE『SW』)
象牙爆弾
荒いVFX

この作品に必要なものは3D効果でなく本物のアクション

しゅん
しゅんさん / 2016年2月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マッハというけどトムヤムクンの続編

非常に紛らわしい題名だけど、マッハでも主演を務めたトニージャーのトムヤムクンという映画の続編です。

予算や、技術のせいかCGはあまりよくはないが純粋にアクションがすごい。正直、CGやワイヤーを使わないというのが売りだったトニージャーの作品のほうが見てて面白いと思うが…格闘シーンは相変わらず素晴らしかった。

Waran
Waranさん / 2016年1月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

B・R・A・V・O

前作『トム・ヤン・クン!』に続き、また愛すべき象のコーンがさらわれてしまった。
ほんまに子猫じゃあるまいし、なぜ見失う?と思わずぼやきたくなるマーク巡査部長の気持ちも分からなくもない 。
とにかく象がさらわれないことには話が始まらない本シリーズ、今回も「おらの象を返すだ!」とばかりに、カームの怒りの鉄拳が猛威を振るう。

タイの市街地でのアクロバティックなバイクアクションは、ジャッキーの後継者はトニー・ジャーしかいないと思わせるほどハードだが、時代の主流とは言え見せ場でのCGやワイヤーアクションにはテンションが下がるね、やはり。
今回、これが大きな減点材料になってしまったかな。

みつまる。
みつまる。さん / 2015年12月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

派手なんだけどな

少し飽きますね。アクションシーンになれてしまう。
主人公にあまり肩入れできないのも欠点。
人はもっと壊れるものと思います。

シネパラ
シネパラさん / 2015年11月23日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイトルの無限大な面白さは少なめ。

トニージャーだけでは厳しいマッハシリーズ。
ジージャーとの共演もシナジー効果なし。
脚本がつまらなかったかな。
ジージャーはムエタイ美少女的なキャッチ
フレーズだったのに、オバハンみたいな
変な髪型だし。なんかちょい役扱い。
もったいないなあ。

また、今回の敵も強かった。
しかし、何か欧米型の敵は何となく微妙。
同じくアジア人の方がしっくりくるけど。
でもトニージャーのムエタイ型は相変わらず
強そうで、むちゃくちゃカッコいい。

ムエタイ最強信者の私に今一物足りなさが
有りましたが次回ドルフ・ラングレンとの
死闘、とても楽しみ。

としぱぱ
としぱぱさん / 2015年9月13日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

CGバリバリ、ワイヤー見え見え、スタントマンも使ってるのー? うー...

CGバリバリ、ワイヤー見え見え、スタントマンも使ってるのー?
うーん…
パワーダウン?
見慣れちゃったのかな。
ジージャ・ヤーニンも添えモノ程度で残念。
次作はドルフ・ラングレンとの競演らしいね。

伝馬町
伝馬町さん / 2015年3月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクション

トニージャーは流石のアクション。従来のハリウッドアクション映画はCGとかワイヤー等の特殊技術を使ってるけど、トニージャーは自身の身体だけでアクションをこなしてる。今回はトニー流のアクションがあんまり生かされて無かった…最初のバイクアクションは長いけど 高速でのバイクチェイスは迫力があった。No.2はトニーと互角で凄い強かった

筋トレマン
筋トレマンさん / 2015年3月1日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

CG多め⁈

トニー・ジャーと「チョコレートファイター」のジージャー・ヤーニンといえば生身のアクションで充分すごいのに、ちょこちょこCGが入ることによってすこし冷めてしまった。
個人的にはジージャー・ヤーニンの格闘がもっと見たかった。
じゃあ、つまらないのかと言われればそんな事はなくて、アクション&格闘はやっぱりすごいし、面白い!
RZAの格闘シーンが観れたのも良かった!

atsu
atsuさん / 2015年3月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トムヤムクンの続編 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

マッハというタイトルだけどトムヤムクンの続編。話はいつもの通り象を助けること。それよりアクションですよ。久しぶりのトニージャーですが、それほど衰えたようには見えなかった。コメディ要素は少ないけれどとりあえず、トニーアクションが見れて良かった(^_^)
惜しむらくは、格闘技のジャンルが少なかった。というより敵の攻撃はワンパターンなのと壁蹴りからの攻撃が多すぎ(^.^;
上映館が少ないし既に終了しているところがあるので、肉体アクションが好きな人は見て欲しい!
次回も期待してます。

すみすみ
すみすみさん / 2015年2月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館、試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

以前のトムヤムクンに比べアクションシーンも少なく何より爆破のときに...

以前のトムヤムクンに比べアクションシーンも少なく何より爆破のときにCG感が、とてもあります。
ジーシャーの役があまり強くなくてとても残念です

ひろき
ひろきさん / 2015年2月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あの日の勇姿は…涙

「人間にこんな事が出来るのか!」とあの日トニー・ジャーに惚れて、どこまでもついて行くと決めたので文句は言わないが… の一本。

ストーリーはまぁ〜ほら毎度アレなので置いておくとして。
カット割り、アクションの魅せ方等が随分と普通になってしまったなぁ…という印象。

ムエタイ(ないしはタイ古式武術)の見せ場はかなり薄くなり、ジャッキーアクションを笑いなしでやりました!的な作りなのが寂しいし。
それをかつての洋画アクションみたいに、「キモをじっくり見せず、チャカチャカしたカット割りでスピード感を誤魔化す見栄えだけの演出」で撮ったら…ねぇ?涙

せっかくヒロイン級でトニーと共演を果たしたジージャーも、蓋を開ければ…

そりゃねぇぜ!血涙

素材の良さを知っているからこそ、残念でならない作品。

それよりも何よりも1番は…

国内配給会社が人をナメ過ぎ!

邦題のつけ方の酷さには、腹が立ってしょうがない!
コレ、「トム・ヤム・クン(…も適当に付けられた邦題だけどさ)」の続編でしょ?
絶対担当、トニー・ジャーもタイアクションも観たことないのが丸出しだし…
それでも観に来るのは、よほどのマニ輩でしょ?
そこでパンフレット作らなくてどうするの!涙

邦画というより、日本の映画業界自体が腐り始めているのか…

好きこそモノのヘタレなれ
好きこそモノのヘタレなれさん / 2015年2月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクション

前作トムヤムクンと比べての感想
トムヤムクン以外のマッハシリーズはまだ未視聴です

前作に続きとにかくアクションがすごい!
ただ、前作と比べるとアクションや格闘技のバリエーションがやや少ないと感じてしまった事、CGの多さが目に付く
それでもバイクとのアクションや、登場するキャラクターなど見どころ満載の作品だと思う

Libra
Libraさん / 2015年2月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本気のアクションにVFX(視覚効果)が水を差す ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

うーむ、アクション凄いし色々とブッ飛んでて
楽しいと言えば楽しいんですがね。
なはんか色々と釈然としないんですよね。

ここから先はほとんどグチなので、
読みたくない方は読み飛ばしてもらえればと。
.
.
一番気になったのはCGや合成といった特殊効果が
割りと多めに使われている点について。

そもそもこの映画って肉体派アクションじゃないすか。
トニー&ジージャーという二大巨頭を揃えた以上、
小細工ナシのガチンコ格闘を期待する方って多いと思うんですよ。
で、小細工ナシの格闘もバッチリあるにはあるんですけど、
そこにCGやら合成やらで足された部分が随所に出てきて、
こっちの興奮にちょいちょい水を差してくる感じ。

明らかに合成と分かるシーンがあると、ホントに本人が
演ってるシーンまでスゴさが伝わらなくなっちゃうし、
おまけにアクションできる演者さんのアクション自体
にまでCG組み込むのはどーよ、というね。
針とか電気コードみたいな小道具は(最後まであれが
何なのか分からなかった)、ちょっと僕は納得いかない。

CG使うくらいなら多少物量を減らしてもいいから、
とことん生身(なまみ)で闘って欲しかったなあ、と。
.
.
いやまあハリウッドのアクション映画なんて
ボンボンCG使ってるじゃんていう話なんだけど、
あっちはあっちなりにCGと実写が違和感無く同居して
物語の邪魔にならないような努力をしてる訳だし、

ハリウッドじゃないがジャッキー・チェンだって
映画の中でCG使う事はあるけど、ここぞというシーンは
生身で演ってて、そこでやっぱスゲーってなる訳だし。
(『ライジングドラゴン』なんてその辺のバランスでも
 相当レベルの高いエンタメ映画だったと思う)

本作が、こういった近接格闘アクションものにしては
カットが細切れで、『ホントにやってる、スゲー!』
と感じるような長回しのシーンが少ない気がする点も
その一因かと思う。
.
.
いや、全然アクションを評価しないという事じゃない。
トニーとNo.02が繰り広げるバウトなどは見応え十分。
黒幕No.00も、意外やヘヴィかつキレのある
アクションを見せてくれるのでちょいとビックリ。
西部警察も真っ青なレベルの、頭おかしいってくらいの
バイクが投入される前半の市街逃走シーンには笑ったし。
前半のチェイスアクションの長いこと長いこと(笑)。
.
.
ダメ押しでもうひとつ。
こういう映画なのでストーリーは特にツッコまない……
つもりだったけど……あまりに物語やキャラが粗すぎないかね、これ。

そもそも何で“あの” 象を誘拐する必要があったんだっけ?
トニー・ジャーを色々利用したかったのも含めての
計画だったのかしら。すごい回りくどいやり方だけど。

行動パターンが良く分からない黒幕No.00とか、
完全にイロモノ扱いで終わった可哀想なNo.20とか、
彼女に殺されて何がしたいのか良く分からないまま死んだ潜入捜査官(?)とか、なんか色々面倒臭い科学者とか、
妙に頭に引っかかってモヤモヤ。
.
.
たぶん『るろうに剣心』や『ザ・レイド GOKUDO』に近い
作りのアクションを期待していたから落胆も大きかったのだと思う。
役者が本気でやってる所をストレートに伝えてくれない
苛立ちとでも言うか何と言うか。
クソ真面目に観すぎなのかなあとは自分でも思うが。

眠くはならなかったけれど、出来はまあまあもしくは
少しガッカリだったので判定2.5~3.0といった所。

<2015.02.14鑑賞>

浮遊きびなご
浮遊きびなごさん / 2015年2月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

一瞬たりとも目が離せない。驚異のド迫力アクション!!

【賛否両論チェック】
賛:群を抜く圧倒的な格闘アクションがほぼ全編に渡って繰り広げられ、退屈しない。前作の知識も基本的には不要。
否:ストーリーは有って無いようなものなので、ツッコミどころは多数あり。純粋にアクションを堪能するのがベストか。

 他の追随を許さない、怒涛のアクションに圧倒されます。他のアクション映画とは違い、ほぼ全編次から次へと多彩なアクションがどんどん出てくるので、息つく暇もありません(笑)。その分、演者さん達の体を張った桁違いのアクションが堪能出来るので、ストレス発散にはもってこいです。
 展開は超強引で、ツッコミどころもメッチャありますが、それを指摘するのは野暮というもの。それよりも、人間の限界を超える大迫力のアクションに酔いしれる、そんな作品です。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2015年2月16日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんでもありの今回もすごいです。

いやー、相変わらず凄い。
CGはチープだけど全体が重い映画じゃないから許せます。
バンコクのゴチャゴチャした街並みでのバイクチェイスとかすごい。屋上でバイクがくる必要性は皆無なのに延々と続くバイク軍団vsトニーのバトルシーンは圧巻。もうしつこいくらい続きます。高速道路の追っかけっこなんてせっかく大迫力の陸橋シーンなのに意外にあっさりスルー。と、いうかその前後がすごすぎてあっさり系に見えちゃう。
そのくせ爆弾回避シーンなんてなーんにも考えていない展開。この潔よさがたまりません。
チョコレートジンジャーの活躍がもっと見たかったけどラストですっきりさせてくれたから問題なし。
深いことは考えずにこのアクション傑作みればいんです。あらゆるバトルシーンがしつこすぎて笑えてきます。

peanuts
peanutsさん / 2015年2月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トニージャー復活!

タイ本国では2013年に製作されながらなぜか日本では公開がされなかった作品。ちなみにタイトルにマッハ!とあるがトムヤムクンの続編なので注意されたし。
ストーリーなど、あってなきが如し。低レベルなCGを見せられ、よく位置関係が分からないカーアクションが延々続く。
いや、そんなのはどうでもいい。
大切なのはトニージャーが帰ってきた、ということである。そしてチョコレートファイターのジージャーと共演。これが大切なのだ。
確かにアクションのキレはThe Raidに負ける。
映像の録り方はワイルドカードに負ける。
だが、今作には純粋だったころの少年時代のような「懐かしさ」がある。
丁度、特撮映画を観てはしゃいでいた頃のあの夕焼けのような感覚を覚える。
手に汗握り、一緒に画面の中のトニージャーを応援しよう!

弐番
弐番さん / 2015年2月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクション最高でした。

バイク、マーシャルアーツ、もう最初から最後までアクションの連続で楽しめました。

象が出るあたりは、タイ映画なんでしょうか。 肉体と肉体が闘うシーンは息を呑みます。

ストーリーも難しくなく、理解できます。(笑)

Nobito
Nobitoさん / 2015年2月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

バイク?!アクション?!

2ストバイクが走りまくるwww

セニール・アントニオ
セニール・アントニオさん / 2015年2月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

18件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi