山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日
ホーム > 作品情報 > 映画「山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日」
メニュー

山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日

劇場公開日

解説

中国残留孤児の肉親探しに尽力し「中国残留孤児の父」と呼ばれた実在の人物・山本慈昭の波瀾万丈な人生を映画化。児童文学作家・和田登の小説「望郷の鐘 中国残留孤児の父・山本慈昭」をもとに、「石井のおとうさんありがとう」の山田火砂子が監督・脚本・製作総指揮を手がけた。1945年5月。長野県下伊那郡会地村にある長岳寺の住職で国民学校の先生も兼任する山本慈昭は、村長から説得され、1年間だけという約束で教え子たちを引率して満州へと渡る。しかしその3カ月後にソ連軍が侵攻を開始し、慈昭はシベリアへ連行されてしまう。約1年半の過酷な強制労働を経て奇跡的に帰国できた慈昭は故郷へと戻るが、妻と子どもたちは既に亡くなっていた。10数年後、中国残留孤児からの手紙をきっかけに多くの日本人孤児が中国にいることを知った慈昭は、彼らを日本に帰国させるべく奔走する。主人公・慈昭をベテラン俳優の内藤剛志が演じた。

スタッフ

監督
エグゼクティブプロデューサー
山田火砂子
プロデューサー
国枝秀美
協力プロデューサー
高瀬博行
脚本
来咲一洋
山田火砂子
中村敦夫
撮影
長田勇市
美術
津留啓亮
装飾
田中真也
録音
沼田和夫
編集
岩谷和行
音楽
後藤やすこ
効果
柴崎憲治
主題歌
朱花
ヘアメイク
小堺なな
衣装
佐藤真澄
助監督
東條政利
製作担当
金子哲男

キャスト

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 現代ぷろだくしょん
上映時間 102分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • セリフの棒読みに興ざめ エンディングに常盤貴子演じる教師に連れられ、現代の開拓団記念館の中での子供たちの会話がみんな棒読み、小学校の学芸会かとツッコミたくなったほど。当時の開拓団を演じた子役たちは決してうまくはないが、... ...続きを読む

    yamatakayama yamatakayamaさん  2015年3月12日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

海すずめ(初回限定版)[DVD] 不機嫌な果実 DVD-BOX[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 阿修羅城の瞳[DVD] 九月の冗談クラブバンド[DVD]
海すずめ(初回限定版)[DVD] 不機嫌な果実 DVD-BOX[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 阿修羅城の瞳[DVD] 九月の冗談クラブバンド[DVD]
発売日:2016年11月16日 最安価格: ¥3,836 発売日:2015年3月25日 最安価格: ¥17,606 発売日:2014年5月2日 最安価格: ¥1,665 発売日:2012年9月5日 最安価格: ¥3,480
Powered by 価格.com

他のユーザーは「山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi