アリスのままでのレビュー・感想・評価

メニュー

アリスのままで

劇場公開日 2015年6月27日
104件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

最後に残るのは ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

愛。そして家族も変化。

とらちゃんだ
とらちゃんださん / 2017年9月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

リアリティが..

リアリティが半端ないです。ジュリアン・ムーアの迫真の演技で、嘘がありません。素晴らしかったです。その分観るのは一人がいいかもしれません。

taikonomukashi
taikonomukashiさん / 2017年6月2日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

自分が自分じゃなくなる自覚って恐怖しかない……

全ての病気って人を選んで患う訳では無く、突然訪れる悪夢。ましてやキャリアを積み、絶世気に訪れた主人公の乱心たるや同世代としては切なくなる。

でも涙は出なかった。「自分ならどうだろう」と観ながら凄く考えさせたから。結論は未だ出ていない……。

レイ零号機
レイ零号機さん / 2017年4月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 単純 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

泣けなかった

泣けなかった。泣く映画ではなく、考える映画だった。

ボケ山田ひろし
ボケ山田ひろしさん / 2017年3月18日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Still Alice

ジュリアン・ムーアの演技がずっと気になってた作品で、やっと鑑賞できた。
若年性アルツハイマーの女性とその家族を描いた作品で、控えな演出ながらも、会話中の言葉やカメラアングルにより、ストーリーを際立たせている。ジュリアン・ムーアの演技は素晴らしく、症状が悪化していく様を完璧に演じきっている。
とてもストーリーは悲しい話だが、家族愛もテーマに暖かさも感じる作品で、泣けるシーンがたくさんある。特にアリスのスピーチは涙無しでは見れない。
ラストのシーンからクレジットまでの流れが個人的に完璧だと思った。エンディング曲のIf I had a boadもかなりマッチしてた。

ジンジャー・ベイカー
ジンジャー・ベイカーさん / 2017年3月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

記憶をなくし、知性をなくすことは、幸せなことだと思う。人間以外の生...

記憶をなくし、知性をなくすことは、幸せなことだと思う。人間以外の生き物になれるのだから。羨ましい。

まるこ
まるこさん / 2017年2月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

思い出が消えてく事の切なさ

アルツハイマー病をテーマにした作品は最近何作か観てましたが、だんだん侵されていく姿がリアルで切なかったです。
アルツハイマー病と診断された知的な女性だからこそ選択するであろう道だったり、できる対外的なアプローチだったり。特に、自分の病気についてのスピーチは圧巻でした。アカデミー賞受賞なだけに演技もさすがですが、そのコメント内容は映画を観ているこちら側も考えさせられます。
自分が病になった時ももちろんですが、周りの家族がそうなった場合、一体どんな態度がとれるのだろうか。最後の夫や娘の選択肢には涙なしでは観れませんでした。

hon
honさん / 2017年1月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

家族の役割

家族が強いなと感じた。
末っ子は親の弱さを認めていて、だから弱った母親に寄り添うという決断ができたと思う。
父親の「お前は私より強い」という言葉が末っ子にどう受け取られたのか。家族って難しいなと思った。

あきら
あきらさん / 2016年11月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

凄く考えさせられました

若年性アルツハイマー‥

言葉が出てこないもどかしさ
家までの道のりがわからなくなる
家にいても自分の慣れ親しんだ家がわからずトイレの場所すらわからず不安に押し殺され悲しくなる

自分らしくいられない

ガンならよかったというセリフ‥最初はどうかも思っていたけど映画を観るにあたりそういった言葉が出たのはわかるような気がしました

自分らしく最期をまっとうする

それが出来ず死んでいく‥

この映画では旦那様も3人の子供も理解あり最期は子供が帰ってきて母の面倒みる

私は大丈夫かなって不安になってしまいました

mami
mamiさん / 2016年11月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

尻すぼみ感

尻すぼみ感

14waku
14wakuさん / 2016年10月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

btvでの鑑賞

若年性アルツハイマーと、老人性認知症は違うのだろうか。
認知症の祖母を持っている私が思ったのは、まだまだ綺麗に描かれている所があると思った。
こちらが話をしていると、その一つの単語から昔の思い出話を永遠と繰り返してしまい、こちらが話したい事が伝わらないという日々。
私はその祖母から距離を置いてしまった。
母が1人で面倒を見ている。本当に母には頭が上がらない

家族だから看病できるって訳じゃない。
当人だけでなく近しい人々の精神まで苦しめてしまうのがこの病気だと思う。

スピーチのシーンは心に響いたが、綺麗に描かれすぎていて腑に落ちない所もあった。
ムーアの演技は素晴らしかった。
時の流れを感じる事ができてとてもよかった

最後はあれ?と思う終わり方だった。

主に1人
主に1人さん / 2016年10月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何度もウルウルしてしまう ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

私も忘れる天才だけど忘れられないこともたくさんある。
なくすことは素晴らしい才能だと気づく一方で
失う記憶を選べないのは本当に悲しい。
でもね、病気で有ろうと無かろうと私たちは毎日闘って生きている。
悔しい、苦しむのではなく闘おう、それを教えてくれた映画です。
感動したシーンといえば、やはりスピーチの部分。
アルツハイマーを受け入れて戦い始めた頃のアリスのスピーチ。
備忘録として…
私はアルツハイマーです。
なくす技を日々習得しています。
方向感覚、物、記憶をなくしています。
私の人生は記憶に満ちています。
記憶は私の最も宝
夫と出会った日、自分で書いた教科書を手にした日
子供が産まれ友人ができ世界を旅した。
人生で蓄えた、努力して得た全てが剥ぎ取られていく。
想像通り、ご存知の通り地獄です。
私はまだ生きています。
心から愛する人がいてやってみたいことがある。
物を忘れてしまう自分に腹がたつけれど
喜びと幸福に満ちた瞬間が今もあるのです。
私は苦しんでいるのではない、闘っているのです。
かつての自分であろうと、世界の一部であろうと、もがいている。
だから瞬間を生きています。
瞬間を生きること、それが私のできるすべて。
なくす技が上達しても、自分を責めないで。

みきねこ
みきねこさん / 2016年9月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 悲しい 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本当に辛い

アルツハイマーが進行してもまだ大学教授らしい機知の富んだ講演をしている。でもそこに含まれる恐怖と絶望に胸が締め付けられる。自分の中に積み上げてきたものが無くなっていくのを自覚するのは想像するだけで苦しくなる。

もうふう
もうふうさん / 2016年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アルツハイマーつらいね

ムーアの演技がうまい。病気による変貌ぶりの演技がよくできている。遺伝するのは怖いと感じる。

素子
素子さん / 2016年8月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

家族性アルツハイマー病、きれいな描き方

アルツハイマー病より癌のほうが良かった、というのが切ない。
ニューヨークが舞台
トワイライトのヒロインが末娘役
ジュリアンムーアの上唇の上の皺が何ともリアル

eli
eliさん / 2016年7月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アリスのままで…

記憶障害の作品は多々あって、結果は大体予想できるもの。だからこそ、俳優陣の演技が物を言うのではないだろうか。主演のジュリアンムーアは、そんな病気の“リアル”(自分を含め、リアルを感じる人は少ないだろう)を感じさせる演技だった。
人は、遅かれ早かれ、忘れてしまうもの。この作品は、そんな“忘れていく姿”を、主観的に・客観的に写している。
中でも、ジュリアンムーア演じるアリスの感情と表情の変化を目まぐるしく感じた。記憶が薄れていくにつれて、段々と、「無」の表情になっていくところに、記憶のリアリティがある。
題名の、'Still Alice' 「アリスのままで」は、誰かの願いを込めたのか、ずっと変わらない何かのことなのか、色々と考える。
決して、自分にありえない世界ではない。平凡だが、大切な人と過ごした時間や思い出を、今以上に強く抱きしめたいと思わせてくれる作品。

Kippie
Kippieさん / 2016年7月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

つきささる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

悲しい。
アリスが自殺の段取りの動画を何度も見返して、それでも結局できなくて、最終的には自分がなにをしようとしているのかもわからなくなるシーンは本当に泣きそうになった。
しかも家族性アルツハイマーで遺伝するから、家族それぞれの思いを想像すると、とても辛い。
家族の愛の物語といいつつも、それぞれ娘や息子や夫がアリスとある程度の距離をとっていて、非常にリアリティがある。
つきささった。

ツン子
ツン子さん / 2016年6月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

癌より辛い面は確かにある。

若年性アルツハイマーを取り上げたドラマは日本でも何本も見てきたが、"家族性"とつくのは初めて聞いた。かなり高い確率の遺伝で思い当たる人には恐怖ではないか??治療代や肉体的苦痛は癌よりマシ?でも、精神的苦痛、家族の苦痛はこちらの方が酷いかも。この映画で今どきはパソコンやスマホを活用するんだ、と時代の進化を実感。それよりも治療の進歩を望む。

Sheeta
Sheetaさん / 2016年6月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

突然なんだなぁ

若年性アルツハイマー病を発症した大学教授の話。
ジュリアン・ムーアの演技はやっぱり凄いね。
家族性(遺伝子)アルツハイマーは50%の確率で子供に遺伝するとは知らなかった。

SelfishCat
SelfishCatさん / 2016年6月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

少しずつ記憶をなくしていく怖さを感じるより周りの人々の哀しさ、優し...

少しずつ記憶をなくしていく怖さを感じるより周りの人々の哀しさ、優しさに胸を打たれた。忘れてしまうより忘れられてしまう方が切ないのかもしれない。

hctcl
hctclさん / 2016年6月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

104件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi