「ディズニー恐るべし」ズートピア yookieさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「ズートピア」 > レビュー > yookieさんのレビュー
メニュー

ズートピア

劇場公開日 2016年4月23日
全411件中、10件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ディズニー恐るべし ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

人間社会に蔓延る差別と偏見。それは意図せずとも生まれてしまうものでもあるのだか、そのことを草食動物と肉食動物の関係性に擬えて描く、深くて重たいテーマを持ったアニメーション。しかもそれは、これまでのディズニー映画を否定することになりかねない、自虐的でありつつ、強い覚悟によってもたらされた作品。だけども、明るくfunnyで面白く纏めてしまうのがディズニーの恐ろしいまでの巧みさ。凄い、凄すぎる!ウサギのジュディは可愛いし、キツネのニックは格好よいし、2人が仲直りするシーンは胸がキュンキュンしてしまったし、2人とも警官になって活躍する結末は涙してしまった。エンディングの音楽もいいし、本当に素晴らしいディズニー史上、動物史上、最高傑作だと思います!
オススメです!

yookie
さん / 2017年1月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0 50
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi