北朝鮮・素顔の人々
ホーム > 作品情報 > 映画「北朝鮮・素顔の人々」
メニュー

北朝鮮・素顔の人々

劇場公開日

解説

2000年代中盤に、北朝鮮の住民たちによって秘密裏に撮影された映像をもとに製作されたドキュメンタリー。ジャンマダンと言われる闇市から発展し、当局にも公認されている市場や、コッチェビと呼ばれる孤児となった浮浪児たちの悲哀に満ちた歌声、そして公開処刑とそれを強制的に見せられる群衆など、北朝鮮で生きる市井の人々の貴重な姿を映し出した。2014年、「金日成のパレード 東欧の見た“赤い王朝”」との2本立て上映。

スタッフ

監督

キャスト

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 アジア映画社
上映時間 30分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全1件)
  • 屍。 隠し撮りした映像を、日本在住の脱北者らがちょいちょいあーだこーだ言ってる作品。 闇市、浮浪児、公開処刑。 観てどう感じるかはあなた次第、という。 もしも、を考える。 もしも、私が彼の国に生きる一... ...続きを読む

    Nori Noriさん  2014年11月24日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「北朝鮮・素顔の人々」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi