女刑務所 白昼の暴動
ホーム > 作品情報 > 映画「女刑務所 白昼の暴動」
メニュー

女刑務所 白昼の暴動

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

厳重きわまりない警戒網に閉ざされた刑務所の中の女囚たちの反抗を描く。監督・脚本は今作が長編初監督作となるジョナサン・デム(ジョナサン・デミ)、音楽はジョン・ケールが担当。出演はワニタ・ブラウン、ロバータ・コリンズほか。オリジナル版は83分。日本公開時は成人映画館での上映となった。

ストーリー

コノービル女囚刑務所は、陰惨な囚人収容所として女囚たちに恐れられていた。反抗する者は脳手術で廃人同様にされる肉体矯正治療をほどこされるのだ。いたたまれなくなったウィルソンとマギーは脱獄を計った。そして、多くの仲間を助けようと囚人運搬車をカージャックして刑務所を襲った。...

スタッフ

監督
脚本
ジョナサン・デミ
製作総指揮
サミュエル・W・ゲルフマン
製作
イヴリン・パーセル
撮影
タク・フジモト
美術
エリック・ジアーマン
音楽
ジョン・ケイル
編集
ヨハンナ・デマトラカス
マイケル・ゴールドマン
キャロリン・ヒックス

キャスト

作品データ

原題 Caged Heat
製作年 1974年
製作国 アメリカ
配給 東映洋画
上映時間 79分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「女刑務所 白昼の暴動」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi