夕映えの道
ホーム > 作品情報 > 映画「夕映えの道」
メニュー

夕映えの道

劇場公開日

解説

パリ20区ルトレ通りで孤独に暮す老女と中年女性の交流を繊細なタッチで描くドラマ。監督は「ポールの物語」のルネ・フェレ。出演はドミニク・マルカス、マリオン・エルドほか。

ストーリー

会社を経営する独身女性イザベラは、ある日、薬屋の店員とやり合う老女マドと出会う。行き掛かり上、マドの家まで送ることになるイザベラ。なぜかこの老女が気になった彼女は、その後も家をたびたび訪れるようになる…。...

スタッフ

監督
脚本
ルネ・フェレ
原作
ドリス・レッシング
撮影
フランソワ・ラーティグ
音楽
バンジャマン・ラファエリ

キャスト

作品データ

原題 Rue Du Retrait
製作年 2001年
製作国 フランス
配給 角川大映映画
上映時間 90分

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全1件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「夕映えの道」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi