グラスホッパー
ホーム > 作品情報 > 映画「グラスホッパー」
メニュー

グラスホッパー

劇場公開日

解説

人気作家・伊坂幸太郎のベストセラー小説を、生田斗真、浅野忠信、山田涼介(Hey! Say! JUMP)の豪華共演で映画化。「犯人に告ぐ」「イキガミ」、生田主演の「脳男」などで知られる瀧本智行監督が、再び生田主演作でメガホンをとった。仕組まれた事故により恋人を失った教師・鈴木は、復讐のため教員としての職を捨て、裏社会の組織に潜入する。しかし、復讐を遂げようとした相手は「押し屋」と呼ばれる殺し屋によって殺されてしまう。押し屋の正体を探ろうとした鈴木だったが、自らの嘘がばれ、組織から追われる身になってしまう。ハロウィンの夜に渋谷のスクランブル交差点で起こった事故をきっかけに、心に闇を抱えた3人の男の運命が交錯していく様を描いた。

キャスト

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 KADOKAWA、松竹
上映時間 119分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

特集

本作に“巻き込まれた”観客が体験する、裏社会の息もつけない119分の《超絶サスペンス》あなたの運命はいかに!?

「アヒルと鴨のコインロッカー」「重力ピエロ」「ゴールデンスランバー」など、すでに10作品が映画化されているベストセラー作家・伊坂幸太郎最大の問題作であり、140万部突破の“最強”の傑作「グラスホッパー」がついに映画化された。ハロウィン...特集

インタビュー

40代にして満ちあふれる好奇心、若い世代を挑発する浅野忠信の「本気」
インタビュー

ベストセラー作家・伊坂幸太郎氏の人気作「グラスホッパー」が、「イキガミ」「脳男」の瀧本智行監督によって映画化された。仕組まれた事件によって妻を失った男の復しゅうと、殺し屋たちの思惑が絡み合うサスペンス・アクション。生田斗真、山田涼介(...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.9 2.9 (全194件)
  • グラスホッパー 無理矢理感が否めない始まりに対して、終わり方はまあまあ納得ができるもので、最後の最後に想像をはるかに越えてきたのは面白かった。そうなると最初の残念さが際立つが。生田斗真が演じるバカ正直ないいやつ... ...続きを読む

    さえかちん さえかちんさん  2017年10月14日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • テンポが悪い。 伊坂幸太郎の殺し屋シリーズを読もうと思って、昔読んだグラスホッパーを映画で思い出すために借りた。 テンポが物凄く悪い気がした。 小説では魅力あるキャラクターが生き生きと描かれていて、次どうなるん... ...続きを読む

    奥嶋ひろまさ 奥嶋ひろまささん  2017年8月28日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • がっかりさん。 伊坂幸太郎の世界観が大好きだったので、ちょっとがっかり…。 アクションシーンはとてもリアルで良かったのですが、台詞の一つ一つや細かい描写が物足りなさを感じました。 山田涼介さんの蝉の演技が凄まじ... ...続きを読む

    ガーコ ガーコさん  2017年7月13日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「グラスホッパー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi