フランキー&アリス
ホーム > 作品情報 > 映画「フランキー&アリス」
メニュー

フランキー&アリス

劇場公開日

解説

「チョコレート」のオスカー女優ハル・ベリーが、多重人格障害を抱えるストリッパー役を熱演したヒューマンドラマ。1970年代初期のアメリカ。黒人女性フランキーは人気ストリッパーとして活躍していたが、異常な言動をとったことから病院へ送られてしまう。フランキーを診察したサイコセラピストのオズは、彼女の中にアリスという人種差別主義の白人女性の人格が存在していることに気づく。日ごとに力を増していくアリスの存在に脅かされながらも、フランキーはオズとともに本当の自分を取りもどすことを決意。病を引きおこした原因だと思われる過去のトラウマと向きあおうとする。監督は「アレックス・ライダー」「サイレントノイズ」のジェフリー・サックス。

作品データ

原題 Frankie & Alice
製作年 2010年
製作国 カナダ
配給 プレシディオ
上映時間 101分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全3件)
  • さすがハル。 実話だというから一体どんな話かと興味深々だったが、 けっこうなメロドラマで悲しい話なのでやや拍子抜け する感があるも、ハルの渾身の演技は一見の価値あり。 三者三様にコロコロと表情声色を変え精神科... ...続きを読む

    ハチコ ハチコさん  2016年7月10日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 凄かった のめり込んで観てしまいました。 どんなに辛く悲しい過去でも消そうとしたり、目を逸らすことは出来ないんだなとつくづく思いました。過去を受け入れての今なんですね。 ...続きを読む

    ayaka ayakaさん  2015年8月9日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • ハル・ベリー 多重性人格 ハル・ベリーの演技に釘ずけでした 元々の性から他の人格がカラーも含め変化する様はただただお見事と言う感じです 特にアリスに変わる所が圧巻です 彼女がこの題材にこだわって作品にした 意気込みと熱意... ...続きを読む

    The music The musicさん  2014年10月4日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi