魂のリアリズム 画家 野田弘志
ホーム > 作品情報 > 映画「魂のリアリズム 画家 野田弘志」
メニュー

魂のリアリズム 画家 野田弘志

劇場公開日

解説

現代日本におけるリアリズム絵画の第一人者・野田弘志の創作の裏側に迫ったドキュメンタリー。デザイナー・イラストレーターの仕事を経て30代で画家の道へと進み、戦後の抽象絵画全盛の美術界の中で常に写実を追求してきた野田弘志は、70代になった現在、北海道のアトリエで自然や人間を見つめた作品を描き続けている。本作では、驚異的な密度の作品を完成させるため1作品に1年間を費やす野田が、自宅の庭にあった鳥の巣を題材にした最新作「聖なるもの THE IV 鳥の巣」を制作する過程に密着。魂を込めてキャンバスと向きあう情熱的で献身的な姿を、北海道の豊かな四季とともに映しだしていく。監督は「爆心 長崎の空」、実写版「火垂るの墓」の日向寺太郎。

スタッフ

監督
製作
鈴木ワタル
撮影
清水良雄
編集
川島章正
サウンドデザイン
橋本泰夫
音楽
水野敏宏
演奏(チェロ)
丸山泰雄
演奏(ギター)
水野敏宏
題字
野田弘志

キャスト

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 パル企画
上映時間 71分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
4.1 4.1 (全2件)
  • 魂のリアリズムとの題に違わぬ内容 ネタバレ! 写実画。現実と寸分たがわぬ姿を再現する表現法である。目を中心に五感を最大限に働かせ、最新の手先の技術を駆使し、現実を別の次元であるキャンバスに写し取る。素晴らしい作品ともなると、その場の様子ばか... ...続きを読む

    長井 祥和 長井 祥和さん  2014年8月30日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すごすぎる 野田弘志という画家は全く知らなかったけど、すごすぎるの一言に尽きる。 こういう絵なら欲しいと思う。高くて買えないだろうけど…。 制作の過程はも含めて芸術とは何かを知らしめる内容となっていて、もう... ...続きを読む

    kawauso kawausoさん  2014年8月23日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

魂のリアリズム画家野田弘志 魂のリアリズム 画家 野田弘志
魂のリアリズム画家野田弘志 魂のリアリズム 画家 野田弘志
2015年11月13日 2016年10月4日
¥500 ¥400
ビデオマーケット Google Play
※プレミアムコースの場合
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi