オキュラス 怨霊鏡のレビュー・感想・評価

オキュラス 怨霊鏡

劇場公開日 2015年1月3日
5件を表示 映画レビューを書く

狂気と恐怖が秀逸

WOWOWでの放送を録画して視聴。
予想以上の面白さだった。現在と過去,現実と幻想の世界の切り替え描写が秀逸で,観ている方も登場人物の心理状態にシンクロしてしまう。狂気と恐怖に満ちたスリリングな展開からは一瞬たりとも目が離せない。ハッピーエンドではなく,救いようがない悲劇的な終わり方も良い。子どもたちがなぜ「鏡が原因」と思うに至ったかがよくわからない点が唯一,気になるところ。

M.Kotaro
M.Kotaroさん / 2016年7月9日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ミニレビュー

テンポが悪いのは残念だけど、低予算ながら構成はなかなか良く、現実と幻覚の境目の見せ方が秀逸。

鏡の実体の姿も見せないので冷めることがないのもいい。

ファイナルディスティネーションシリーズの完結編をするとしたらこの監督がいいかも。

とにかく結末はホラーらしく切なくて落ち込むが、なかなか面白かった。

作品に向き合うゆき平
作品に向き合うゆき平さん / 2015年10月25日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ほうほう

なかなか至って普通のお話しでしたね。びっくり場面もあったけど幻覚か現実の違いの境目らへんが良かったのかなと思った!

TSUTAYA
TSUTAYAさん / 2015年6月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

幻覚にハラハラ。姉弟の絆が挑む〝呪い”の正体。

【賛否両論チェック】
賛:何が現実か分からなくなる後半の展開は、ハラハラ感満載。
否:伝えたいことはよく分からないホラー。グロシーンもあり。

 ストーリーは、11年前と現在が複雑に絡み合う形で進行していきます。なんだか言いたいことがよく分からない作品ではありますが、ホラーとしては非常にイイ感じです(笑)。鏡が見せる幻覚によって、目の前で起きていることが、果たして現実なのか偽物なのかが全く分からなくなるので、思わずハラハラドキドキの連続です。切ない終わり方も、個人的にはステキですね。
 グロシーンは当然ありますので、そこだけご注意を。ホラーが大丈夫な方には、是非オススメです。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2015年1月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よかったです!

シャイニングで人の精神に影響を与える悪なる存在というのが出てきますが、その辺の発展系です。ホラー映画ってパターンが同じで結構飽きるんですけど、結構新鮮でよかったです。
結局ホラーって、人は怖いのか、ということを掘り下げないと作れないと思うんですけど、僕にとっては悪い考えにとりつかれて徐々に狂気に蝕まれる瞬間、自分が正気であるのか狂っているのかわからなくなってしまう瞬間というのが恐ろしいです。そういう実感のこもった恐怖を感じさせてくれる良い作品でした。

rocko
rockoさん / 2014年6月3日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

5件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi