革命の子どもたち
ホーム > 作品情報 > 映画「革命の子どもたち」
メニュー

革命の子どもたち

劇場公開日

解説

日本赤軍の重信房子とドイツ赤軍のウルリケ・マインホフという2人の女性革命家の素顔と母親としての姿を、それぞれの娘である重信メイとベティーナ・ロールの視点から明かしたドキュメンタリー。アイルランドのドキュメンタリー作家シェーン・オサリバンが、東京、ベイルート、ヨルダン、ドイツで取材を敢行。テロリストと呼ばれた母親のもとで過酷な幼少期を強いられ、その後も壮絶な人生を歩んできた娘たちが当時の苦悩や母への思いを語り、母親たちが目指した革命と向きあっていく。さらに、関係者たちの証言や当時のニュース映像も織りまぜながら、2つの世代の女性たちの生き方を重層的に描いた。

作品データ

原題 Children of the Revolution
製作年 2011年
製作国 イギリス
配給 太秦
上映時間 88分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全2件)
  • 911後の『不寛容な時代』 近代美術館で唐突に『アナバシス』を見せられた1人です。 赤色革命は過去のものになった現在では、重信房子が人間的であったという証言は違和感があります。一方で重信メイは説得力があり魅力的ですらありま... ...続きを読む

    ted tedさん  2014年8月3日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 革命戦士という不思議な罪人 ネタバレ! 国と国が起こせば戦争。 国と個人ならテロリスト。 『閉鎖された世界にいる分には テロリストも正義の味方』でいられる。 そのせいか、 映画ポスターの笑顔の重信さんは『80年代のコミケに機関銃を持っ... ...続きを読む

    恩田かーや 恩田かーやさん  2014年7月25日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「革命の子どもたち」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi