ネズミゾンビ
ホーム > 作品情報 > 映画「ネズミゾンビ」
メニュー

ネズミゾンビ

解説

ニューヨークを舞台に、ネズミを媒介とするゾンビ・ウィルスの恐怖を描いたパニックホラー。マンハッタンでネズミが人間を襲う事件が続発。ネズミにかまれてウィルス感染した者は、ネズミのような顔のゾンビとなって周囲の人間たちに襲いかかり、瞬く間に感染が拡大していく。マルベリー通りの安アパートで暮らす元ボクサーの男クラッチは、退役軍人の娘ケイシーやアパートの住人たちと協力し、生き延びるべく奮闘する。「ワールド・トレード・センター」のニック・ダミチが主演をつとめ、ジム・ミックル監督と共同で脚本も手がけた。

スタッフ

監督
製作
リンダ・モラン
アダム・フォーク
製作総指揮
ティム・ハウス
ビクター・アサンテ
脚本
ニック・ダミチ
ジム・マイクル
撮影
ライアン・サマル
美術
ベス・マイクル
音楽
アンドレアス・カプサリス

キャスト

作品データ

原題 Mulberry St
製作年 2006年
製作国 アメリカ
上映時間 84分

他のユーザーは「ネズミゾンビ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi