戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版のレビュー・感想・評価

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版

劇場公開日 2014年5月3日
2件を表示 映画レビューを書く

まさかの展開

入りは わざわざ劇場版にする必要はないかなって思いましたが 一人また一人と狂っていく そこから怒涛の展開 工藤の親を殺した通り魔の招待や 過去からの因縁 過去のコワすぎシリーズが全て繋がり始める

キョウa.k.aギョウザニスト
キョウa.k.aギョウザニストさん / 2017年1月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 工藤の出生の秘密が明らかになりしかも本人が両親を殺した通り魔であるというタイムパラドックスが気になる展開だった。

 工藤が、霊能者の生首を殴ったり、学者を殴ったり、防衛省関係者やそのOBのおじいさんを殴ったりするのが非常に痛快だった。市川もついでに蹴られていたのだが、それでも素直に工藤についていく市川はPTSDや愛着障害の疑いがあるように思った。

 異世界で生首になった市川の顔色がすごく辛そうでかわいそうだった。

 固定していないカメラで撮影した素材に合成を加えるのは大変な作業なのではないだろうか。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2015年5月28日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi