つ・む・ぐ 織人は風の道をゆく
ホーム > 作品情報 > 映画「つ・む・ぐ 織人は風の道をゆく」
メニュー

つ・む・ぐ 織人は風の道をゆく

劇場公開日

解説

タイ東北部イサンの村人たちが織る布を物語の軸に据え、華やかな仕事を手放してタイに渡った服飾デザイナー・さとううさぶろう、病院の外科医を辞め、終末期の患者に寄り添う医療をはじめた船戸崇史医師、加藤登紀子の次女としても知られる歌手で、大手レコード会社との契約を解除し、千葉県鴨川市の里山「鴨川自然王国」で農を取り入れたスローライフを送りながら音楽活動をしている歌手Yaeの3人の生き方を追うことで、「命を紡ぐ」とはどういうことかを描き出していく。タイ、中国、ラオス、日本で7年間をかけて取材・撮影されたドキュメンタリー。

スタッフ

監督
脚本
吉岡敏朗
撮影
吉岡敏朗

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
上映時間 98分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
4.8 4.8 (全7件)
  • 包まれる温かさ 大雪の日に渋谷で行われた初上映会にて拝見いたしました。それは、私がちょうど身内を立て続けに亡くし、命を奪う病への悔しさと大切な人を失った喪失感で混乱していた時期でした。 映画を見ながら、ただただ... ...続きを読む

    Luna Lunaさん  2014年3月30日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 生きる!~美しい地球で命を紡ぐ~ タイの村で、探していた『布』に出会ったうさとさんの目はキラキラと輝いていました。 布を織る人の「草木染めは、様々なイメージを作り出してくれます。空・水・光を織りまぜて作ることは本当にたのしいこと... ...続きを読む

    はっぴい はっぴいさん  2014年3月28日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 全てはこころが決める 「今」をせいいっぱい生き抜く映画と出逢いました。 どんなにかつらく、厳しく、悲しい時であっても 『心』の在り方ひとつで、それまでの自分自身の生きざまは決まる。 周りの人に残す影響も、計り知れない... ...続きを読む

    moemoeko moemoekoさん  2014年3月25日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「つ・む・ぐ 織人は風の道をゆく」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi