花宵道中
ホーム > 作品情報 > 映画「花宵道中」
メニュー

花宵道中

劇場公開日

解説

女優の安達祐実が20年ぶりに映画主演を果たし、初の花魁役に挑んだ作品。新潮社の「女による女のためのR-18文学賞」第5回で大賞と読者賞をダブル受賞した宮木あや子の同名小説が原作で、江戸時代末期の新吉原を舞台に、花魁として生きる主人公・朝霧が、半次郎という青年と出会ったことから大きく運命を変えていく姿を描いた。監督は「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」の豊島圭介、共演に淵上泰史、小篠恵奈、高岡早紀、友近、津田寛治ほか。

スタッフ

監督
原作
宮木あや子
脚本
鴨義信
製作
間宮登良松
企画
加藤和夫
プロデューサー
佐藤現
矢後義和
撮影
藤石修
照明
沢田敏夫
美術
松崎宙人
録音
西田正広
編集
米田武朗
整音
和田秀明
音楽
かみむら周平
音楽プロデューサー
津島玄一
音響効果
竹本洋二
エンディングテーマ
ラピスラズリ
黒色すみれ
リレコーディングミキサー
室薗剛
助監督
林稔充
製作担当
芦田淳也

キャスト

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 東京テアトル
上映時間 102分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

インタビュー

安達祐実&淵上泰史、それぞれの転機を迎えた渾身作「花宵道中」を語る
インタビュー

安達祐実が脱いだ――。そんなあおり文句が先行し話題を集めた「花宵道中」だが、「『脱いだ』って興味本位でお客さんが見に来てくれるなら、それはそれでいいんです」と笑う安達は、まさしく劇中で演じた吉原遊女・朝霧のような凛とした佇まいで、女優...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全22件)
  • 安達祐実さんの美しさ よくぞやってくれた、安達祐実さん。美しい。ストーリーはありがちなのでほどほどですが、安達祐実さんの美しさと可愛さだけでも見る価値あります。 (2015/3/18鑑賞) ...続きを読む

    豆田 豆田さん  2016年11月18日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 美しい映像と和の官能が素晴らしかった。 さくらんが好きで、吉原関連ということで、見ました とても、綺麗な映像で満足でした! とても、悲しいお話でした……泣 ...続きを読む

    RA RAさん  2016年9月3日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 光と影の中、役者が生きる 映像の美しさとテンポの良さにリードされ、集中して一気に観ることができた。 ストーリーは纏まっているが少しありきたりで、違和感のある配役や台詞回し、濡れ場の長さも時々気になる。 だが、全体的にとて... ...続きを読む

    Arco Arcoさん  2016年6月18日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

花宵道中[DVD] 花宵道中 特別限定版[Blu-ray/ブルーレイ] 花宵道中 特別限定版[DVD] 安達祐実 遊女A-映画「花宵道中」より-[DVD]
花宵道中[DVD] 花宵道中 特別限定版[Blu-ray/ブルーレイ] 花宵道中 特別限定版[DVD] 安達祐実 遊女A-映画「花宵道中」より-[DVD]
発売日:2015年5月13日 最安価格: ¥3,036 発売日:2015年5月13日 最安価格: ¥5,434 発売日:2015年5月13日 最安価格: ¥4,636 発売日:2014年10月10日 最安価格: ¥3,175
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

花宵道中 花宵道中 花宵道中 花宵道中
花宵道中 花宵道中 花宵道中 花宵道中
2016年8月16日 2015年5月14日 2015年10月28日 2015年5月13日
¥300 ¥432 ¥540 ¥500
iTunes DMM.com GYAO!ストア ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「花宵道中」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi