人生はマラソンだ!のレビュー・感想・評価

人生はマラソンだ!

劇場公開日 2014年6月21日
24件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

クソッタレ

おやじってこんなんなんです。

クソで無理してかっこつけるんだ。
私は好きな映画です

なんもわかってない
なんも考えてない
そんなおっさんたちのことも
もう少し愛して、大切にしてあげよう。

のこっと
のこっとさん / 2015年11月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

こっちを見て! ねえ、見て!

心に余裕がないせいか、このダメなおっさん達に優しくなれない自分がいます(笑)

なので、110分のうちの100分がちょっと苦痛。

最後の10分で、やっと意識が覚醒しました。

ただ言いたいことは、よく分かります。

だけどそこを敢えてふんわり、説教臭くならないように、最近の宮崎駿的にならないように、緩く伝えようとしているのに、この直球邦題にびっくり。

仲が良かった奧さんには、病気のことは言わない。

仲が良いからこそ言えない?

結局、娼婦の奧さんは良い母にはなれない?

クリスチャンの奧さんこえー!けど最後には分かってくれるんだよ。

男の友情に涙!

でもマラソンしてもいいから、ダラダラ仕事してもいいから、ちょっと奧さんに真っ直ぐに向き合おうよ。

てか、女は向き合って欲しいんです。はい。

もちろん、マラソンしてる姿から、色々と察することもできます
よ。

当たり前です。妻なので、察したり、推し量ったりできます。

でも、こっちを見て!

ねえ、見て!

すみません。愚痴です。

あ、ランニングシューズ店の店員さん、むっちゃイケメン。でもさりげなくちょいちょい出てくるけど、ストーリーには直接は絡んでこない。そういうとこ、いいね。

さとちゃ
さとちゃさん / 2015年8月16日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マラソンも人生も甘くはない

初めてのオランダ映画でした。
内容は基本コメディですけど、最後は感動のシーンでした。

多少ダラダラする所はありますが、面白い映画です。

ナウ
ナウさん / 2015年6月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

de MARATHON

テンポがいいわけでも、ストーリーが壮大なわけでももちろんないけど、親しみやすい映画。だれかに見せたくなる映画
みた人ひとりひとりにここが感動した!っていうシーンが変わると思う

Aki_TO
Aki_TOさん / 2015年5月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

オヤジがダサ格好いい。

えっ?この場面で差別発言するか?って以外は良かった。ちょいお下品なオヤジ達が余計に良かった。これが2枚目俳優なら感動も半減なんだがあのオヤジ達だからこその感動があると思う。ストーリーもシンプルだけど色んな家族構成があってストーリーがより盛り上がってます。

エイジ
エイジさん / 2015年4月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

汚ならしい

全体を通して、とにかく絵面が汚ない。
食事をしながら観るのは、NGだった。

序盤はとにかく汚ならしいジジ、ババのオンパレード。
ストーリーもめちゃくちゃで、よほど観るのをやめようかと思った。
マラソンを完走する賭けをしてからもグズグズで、イライラした。

後半はなんとか盛り返したが、
それでも、末期癌でありながら家族のために頑張った主人公にすら、
感情移入はできなかった。
どこか面白かったのだろうか?

みみず
みみずさん / 2015年2月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おじさんたちが良い!

序盤の4人のクズっぷりは本気でイライラするほど。物語後半に向けて真面目になり、優しくなり、熱くなっていく登場人物たち。
マラソンのシーンはほとんど泣きながら観た。
最後はあんなの犯罪だけど、笑ってしまったし、“5人“のガッツポーズにまた泣いた。

Natsumi
Natsumiさん / 2014年11月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マラソン人生完走。

タイトルを見て、確かに人生ってマラソンだよな、と思う。
なにしろ長い。キツイ。ケガをする。バテる。しかし頑張る。
そんなこんなの繰り返しで人間は歳をとっていくものだけど
今作はそんな説教めいたことは何にも云わない。
冒頭からメタボな親父たちが仕事そっちのけでカードゲームに
興じている姿がいつまでも流される。何なんだ、この親父たち。
ついに税金滞納がバレた経営者はスポンサーを口説き落とし、
ロッテルダム・マラソンで全員が完走したら工場を救って!
なんてのたまうが、初めはまったくやる気なし。どこにでも
いそうな中年親父が本当にフルマラソンなんて走れるの!?と
誰もが彼らを心配するが…。まさにオランダ版フル・モンティ。
どこまでも温かい家族や友人の力は偉大であると、最後まで
諦めない4人の奮闘ぶりに胸が熱くなる。意外な悲劇を生む
ラストには驚くが、その後の〆は笑顔になれること請け合い。

ハチコ
ハチコさん / 2014年10月14日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

從頭到底。

鶴岡まちなかキネマにて鑑賞。
旅先で映画館を訪ねるのもなかなかオツなものでして…。
フレンチレストラン併設、ってあまりないんじゃないでしょうか。

さて、本作。
冴えないメタボ親父達のヘタレっぷり、掛け合いに笑う。まぁ、笑っている観客自身にも似たようなトコあるよなぁ、と気付かされたり。
走ることにより得られるコト、楽しさ、辛さ。人生で得られるコト、楽しさ、辛さ。
そして、…。

笑いと共にあるもの、その先にあるものに、改めて目を向けることができたかな。

Nori
Noriさん / 2014年10月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いろいろと複雑な一本。

予想通り…にはいかないラストが見事な一本。

ダメ男たちの燃える再起奮闘ものは、やはり安定感バッチリ!
それぞれの家庭の事情を絡めた作劇も見事。
そして複雑な想いを残すラスト。

しかしながら…
オランダ映画を数多く観た訳ではないが、今作にしてもとにかくクズがクズ過ぎて、感情移入がし辛いのが難点。
余りに身勝手に動く主人公たち、余りに差別的な軽口は、引いてしまって笑うことが出来ないレベル。

オランダ人って、こんな人種なのか…?

好きこそモノのヘタレなれ
好きこそモノのヘタレなれさん / 2014年9月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

喜劇かと思ったら

ブラックユーモアも交えたヒューマンドラマでした。もっと仕事頑張ろうよと思ったり突っ込みどころ満載でしたが、終わり方も意外にグッときて楽しめました。

ハタハタ
ハタハタさん / 2014年8月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マラソンってきつい、けど最後まで走りきれば

ストーリーの2/3はありきたり、あらすじから想像できる。でも、残り1/3の最後の方が、この映画の魅力。後悔しないよう人生を精一杯生き抜く強い意志と温かな仲間たち、静かにでもずっしりと心に響く映画

かも
かもさん / 2014年8月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

メタボなマラソンランナー

メタボなマラソンランナーだから自分にオーバーラップする箇所多数あり。フルマラソン挑戦途上なのでホントに感情移入してしまう。頑張ろうと思う。そして最期の終わり方も納得出来る。マラソン走って、病気してれば判る。

abarth500.m
abarth500.mさん / 2014年8月10日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ありきたりな感じかと思ったが

イギリス映画でよくある、サラっと観られる人生再発見系…とひとくくりにできない重みがあった。

年甲斐もなくダラつくおっさん達の姿が笑わせてくれるけれど、そんなおっさんら一人一人が背負っているものもきちんと伝わってくる。
良くも悪くも規格外なおっさんらは、魅力的でした。

それにしてもビール好きだな〜。

chibirock
chibirockさん / 2014年8月9日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

日本のおじさんたちが共感するか

ストーリー6.5、演技7.0、芸術6.5、エンターテイメント6.0、総合6.5
初めてのオランダ映画。やっぱりオランダはオレンジ色なのか、マラソン当日はオレンジが目立った。マラソン版のフルモンティだが、おじさんたちの冴えない度はこっちのほうが上かな。ロッテルダムが舞台だが、アムステルダムに対する印象が面白い(同性愛者が多い?)。四人のおじさんたちのそれぞれの苦労(厳格な信者、売春婦、同性愛者?食道癌)のうち、日本のおじさんたちが共感するのは食道癌だけかな。アムステルダムから船で帰るのに??というのはあるが、ストーリーとして爽快感あり、最後もおじさんたちが車椅子押すのがgood。

文文一道
文文一道さん / 2014年7月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

純粋に感動的

人生初のオランダ映画。
泣き声を堪えるのが大変でした。
けれど、それだけでは終らない所に感動しました。
辛くて苦しい時に、後一歩踏み出す力を貰いました。

アルザスっ娘
アルザスっ娘さん / 2014年7月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 単純 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

佳作

主人公たちがそれぞれどうしようもない困難に直面しているので、走るシーンにカタルシスがある。そして人生を半分投げているからこそできる破天荒の数々。あんな風に生きられたら辛いけどきっと楽しい。丁寧に観ていくとそれらの困難の原因も会話やシーンから読み取れるような仕掛けがしてあるがこれは人を選ぶかもしれない。みなまで言わず想像力に任せるのはCM業界出身の監督ならではの手腕か。「ブラス!」のような映画が好きな人はハマると思う。館内からは鼻をすする音がちらほら聞かれた。

時村
時村さん / 2014年6月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素直に・・・

ストーリーは、単純で素直に楽しめました。
主人公のオッサン達のキャラクターも良かったし、いろんな夫婦や親子の形を見ることができました。
ラストシーンが、ちょとしっくり来ない感じでしたが、それも有りかと・・・

クモ男
クモ男さん / 2014年6月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 笑える 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ビミョーな共感度

家族と仲間とつぶれる寸前なの自分の工場を救うためガンを隠しながらフルマラソンに参加。なんだけど人間関係の描き方がやや薄め。
ビミョーな人種差別すりこみの必要性がわからず感動半分。
結末の思い切りの良さと笑っていいのかわからないラストシーンにとまどうのでした。

peanuts
peanutsさん / 2014年6月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

紙コップだらけのマラソンロード ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

よく知らない国の雰囲気を知るには映画ってよいです。
鍋がそのまま食卓に乗ってて、お祈りしてからよそう、とか、おじさんのバースデイパーティやるとか、馴染みのない文化を垣間見るのは楽しい。日曜日に絶対教会いくことや、食事の時間に家にいろとかなかなか敬虔なクリスチャンもいる国なんだなーとびっくりです。一部の方でしょうけどね。
イメージはマリファナオッケーでドイツいって車買う方が安上がりってゆうぐらい。あとはオレンジのユニフォームかな。

おじさんたちはそれぞれにダメで、それぞれに愛らしかった。レオが変な髪型のくせに、連れ子を育てる姿に感動した。嫁はダメな人だったなぁ。

ユースはとても良い人だったね。アムステルダムでの奴らの仕打ちはひでーよ。
マラソンのコースにあんなに紙コップ落ちてるんですかね、びっくりしたなぁ。走りにくくないんかな?

ギースの病気をどう使うかをハラハラしてたんだけど、ゴール直前にっ…てゆうあの流れは予想外だった。車椅子でみんなでゴールは悪くなかった。
ラストにユースもゲームして仕事サボる派になっててギースの息子がひとり車いじってたのも笑ったわ。面白かった。

ほかにも、ニコの片思いとか、熱心な信者の嫁に逆らえないキースとか、面白かったし、前述の通りレオにはときめきさえ覚えたし、なんですが、、、

ユースに対する人種差別発言の量に、ドン引きしてしまって、けっこう怒ってまして、ええ。事あるごとにエジプト人が!お祈りしたんか、とかいいくさって、てめえら何様よと。仕事もサボってるくせによー。
人種差別発言を、ギャグにしているようにも思え、その部分は胸糞悪くなってました。

あれがオランダでの移民の現実なのかしら。あんな暴言を軽く扱わないとやってけない社会なのかしら。

R-15の理由があまりわかりませんでしたが、レオの嫁の連れ込み&ドラックと、数々のお下品トークと(これは嫌いじゃない)、最低な人種差別発言の連発が、年若い人にはふさわしくないとなったのですかね。

同じ劇場で観てたお客様はけっこうないてはったけど、人種差別発言に引っかかり続けてたので、わたしの涙腺は緩みませんでした。

だいず
だいずさん / 2014年6月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

24件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi