「食べること」で見えてくるもの
ホーム > 作品情報 > 映画「「食べること」で見えてくるもの」
メニュー

「食べること」で見えてくるもの

劇場公開日

解説

4人の「食のプロフェッショナル」を取材し、食を通じて人生を見つめ直していくドキュメンタリー。1日青汁1杯だけの生活を17年以上続け、「食べることやめました」などの著作を発表している鍼灸師・森美智代さん、古代から明治時代まで過去の食事復元研究をしている食文化史研究の第一人者・永山久夫さん、「食場」というアプローチで、よりよい人間関係作りをサポートしてきた秋田稲美さん、「本来の自分に還る」をコンセプトに料理教室や出張料理、断食アドバイスを行うサトケンこと料理家の佐藤研一さんの4人を紹介する。

スタッフ

監督
製作総指揮
植木宣隆
企画
鈴木七沖
構成
鈴木七沖
撮影
谷忠彦
編集
谷忠彦
音楽
三野友子
語り
Maako

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 サンマーク出版
上映時間 60分

他のユーザーは「「食べること」で見えてくるもの」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi