トークバック 沈黙を破る女たち
ホーム > 作品情報 > 映画「トークバック 沈黙を破る女たち」
メニュー

トークバック 沈黙を破る女たち

劇場公開日

解説

米サンフランシスコの刑務所で誕生し、元受刑者とHIV陽性者の女性たちが自身の人生を芝居にして上演するアマチュア劇団「メデア・プロジェクト:囚われた女たちの劇場」を追ったドキュメンタリー。1989年、女性受刑者たちが人生を取り戻すためのワークショップとして演出家のローデッサ・ジョーンズが創設した「メデア・プロジェクト」は、2008年からHIV/AIDS陽性の女性たちとのコラボーレションを始める。受刑者やHIV/AIDS陽性者たちが自ら声をあげることで、彼女たち自身が偏見や恥にどのように対応していくのか、そうした姿が観客や周囲にどのような影響を与えるのかを見つめていく。監督は、犯罪者の更生プログラムに参加する終身刑・無期懲役受刑者たちを追ったドキュメンタリー「Lifers ライファーズ 終身刑を超えて」の坂上香。

スタッフ

監督
プロデューサー
坂上香
共同プロデューサー
麻生歩
撮影
南幸男
録音
森英司
編集
坂上香
音楽
伊藤彰教

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 アウト・オブ・フォーカス
上映時間 119分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全1件)
  • ネタとして過去を話す自分が恥ずかしくなった ネタバレ! 元々は刑務所の受刑者が演劇を通して自身と向き合うために始まった演劇ワークショップだった。HIV患者の多くがHIVが原因で亡くなるのではなく、自殺や薬物依存、犯罪によって亡くなるという。びっくりし... ...続きを読む

    あにー あにーさん  2014年4月25日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「トークバック 沈黙を破る女たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi